ブログトップ

今日ボクが見た風景

【慰安婦問題】 元慰安婦 「給料はなかった」




韓国で戦後補償訴訟などを支援する民間団体「太平洋戦争犠牲者遺族会」は15日、日本政府が従軍慰安婦問題で
旧日本軍の関与を認めて謝罪した河野洋平官房長官談話の作成に当たり、韓国の元慰安婦とされる女性に対して行った 聞き取り調査の映像の一部を公開した。

遺族会は当時、聞き取り調査に深く関わり、映像は非公開とすることで日本側と合意。
しかし、「日本で河野談話を傷つける動きが極度に高まっているため、証拠の存在を知らしめる」として、公開することにした。

約17分に編集された映像では、日本の総理府(当時)関係者に対し、元慰安婦だったという女性が 「外出は原則禁止で、常に軍人に監視された」


「給料はなかった」などと話している。



http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2014091500338















給与が支払われていたという証拠はたくさんあるのだけれどね。

映像を証拠として出したのは完全に墓穴を掘った形になったねw
今から撤回なんてしないで欲しいね。












墓穴掘ったな










河野談話終わったなー















もし本当に給料が出てなかったのなら、お前らの訴える相手は別にいる












(◎__◎;)お客に言わずに、雇い主に言うといいかもしれません。














朝鮮人業者が報酬をくすねたのか?














朝鮮戦争時の韓国軍による、北朝鮮軍捕虜・婦女子を強制的に性奴隷にした事実と、
駐留米軍相手の基地村に性奴隷を韓国政府が管理した事実。


それだけ、



恥をさらす必要あるのは、賠償請求する相手は韓国政府と米国政府だろう。











んで、


対日プロパガンダをおこなうために


徹底的に日本軍のアラを探していた米軍の調書


アメリカ陸軍インド・ビルマ戦域軍所属
アメリカ戦時情報局心理作戦班
APO689



 慰安婦の待遇について     日本人捕虜尋問報告 第49号

尋問場所 レド捕虜収容所
尋問期間 1944年8月20日~9月10日
報告年月日 1944年10月1日
報告者 T/3 アレックス・ヨリチ


捕虜 朝鮮    人慰安婦20名
捕獲年月日 1944年8月10日
収容所到着年月日 1944年8月15日






生活および労働の状況

 ミッチナでは慰安婦たちは、通常、個室のある二階建ての大規模家屋
(普通は学校の校舎)に宿泊していた。それぞれの慰安婦は、そこで寝起き
し、業を営んだ。彼女たちは、日本軍から一定の食料を買っていた。ビルマ
での彼女たちの暮らしぶりは、ほかの場所と比べれば贅沢ともいえるほど
であった。この点はビルマ生活2年目についてとくにいえることであった。
食料・物資の配給量は多くなかったが、欲しい物品を購入するお金はたっぷり
もらっていたので、彼女たちの暮らし向きはよかった。彼女たちは、故郷から
慰問袋をもらった兵士がくれるいろいろな贈り物に加えて、それを補う衣類、
靴、紙巻きタバコ、化粧品を買うことができた。
 彼女たちは、ビルマ滞在中、将兵と一緒にスポーツ行事に参加して楽しく
過ごし、また、ピクニック、演奏会、夕食会に出席した。彼女たちは蓄音機
をもっていたし、都会では買い物に出かけることが許された。

料金制度

 慰安婦の営業条件は軍によって規制され、慰安所の利用どの高い地域
では、規則は厳格に実施された。利用度の高い地域では、軍は料金、
利用優先順位、および特定地域で作戦を実施している各部隊のための
利用時間割り当て制を設ける必要があると考えた。尋問によれば普通の
料金は次のとおりであった。








1 兵 午前10時~午後5時 1円50銭 20分~30分

2 下士官 午後5時~午後9時 3円 30分~40分

3 将校 午後9時~午前0時 5円 30分~40分


 以上は中部ビルマにおける平均的料金であった。将校は20円で泊まること
も認められていた。ミッチナでは、丸山大佐は料金を値切って相場の半分近く
まで引き下げた。


報酬および生活状態

 「慰安所の楼主」は、それぞれの慰安婦が、契約を結んだ時点でどの程度
の債務額を負っていたかによって差はあるものの、慰安婦の稼ぎの総額の
50ないし60パーセントを受け取っていた。これは、慰安婦が普通の月で総額
1500円程度の稼ぎを得ていたことを意味する。慰安婦は、「楼主」に750円を
渡していたのである。多くの「楼主」は、食料、その他の物品の代金として
慰安婦たちに多額の請求をしていたため、彼女たちは生活困難に陥った。
 1943年の後期に、軍は、借金を返済し終わった特定の慰安婦には帰国を
認める胸の指示を出した。その結果、一部の慰安婦は朝鮮に帰ることを許された。
 さらにまた、尋問が明らかにしているところによれば、これらの慰安婦の
健康状態は良好であった。彼女たちは、あらゆるタイプの避妊具を十分に
支給されており、また、兵士たちも、軍から支給された避妊具を自分のほう
からもって来る場合が多かった。慰安婦は衛生に関して、彼女たち自身に
ついても客についても気配りすように十分な訓練を受けていた。
日本軍の正規の軍医が慰安所を週に一度訪れたが、罹患していると認められた
慰安婦はすべて処置を施され、隔離されたのち、最終的には病院に送られた。
軍そのものの中でも、まったく同じ処置が施されたが、興味深いこととしては、
兵士は入院してもその期間の給与をもらえなくなることはなかったという点が
注目される。










例えば、甲一四(四五頁以下)に次の資料がある。
 昭和一三年三月、常州駐屯間内務規定、独立攻城砲兵第二大隊  第九章 慰安所使用規定
 「単価
 使用時間は一人一時間を限度とす
 支那人 一円〇〇銭
 半島人 一円五十銭
 日本人 二円〇〇銭」
 「慰安所内に於て飲酒するを禁す」
 「女は総て有毒者と思惟し防毒に関し万全を期すべし」
 「営業者は酒肴茶菓の饗応を禁す」
 「営業者は特に許したる場所以外に外出するを禁す」
 慰安所という名の施設の「使用」規定であり、「使用」単価、料金であり、「使用」限度時間である。酒肴茶菓の饗応、
接待もなく、ただ性交するだけの施設がここにあり、慰安婦とはその施設の必需の備付品のごとく、もはや売(買)春ともいえない、
単なる性交、単なる性的欲望の解消のみがここにある。
そして、前記事実問題でみた慰安所開設の目的と慰安婦たちの日常とに鑑みれば、
まさに性奴隷としての慰安婦の姿が如実に窺われるというべきである。しかも、使用単価に現れた露骨な民族差別。
希少性ないし需給法則のゆえに日本人の単価が高かっただけではあるまい。

http://d.hatena.ne.jp/asobitarian/touch/20120913/1347530601
















フィリピンのヒザヤ軍部に残っていた慰安所の利用規定写真より


http://i.imgur.com/D2hGRPk.png







慰安所規定


(■は読み取れない部分、カッコ内は読み取れなかった部分の推測)


一・本規定ハ比島軍政監部ヒザヤ軍部(イロイ
  ロ)出張所管理地区内ニ於ケル慰安所実施ニ関
  スル軍政ヲ規定ス
二・慰安所ノ監督指導ハ軍政監部之ヲ管掌ス
三・警備隊醫官ハ衛生に関スル監督指導ヲ相 スル■■ス
四・本慰安所ヲ利用シ裼ベキモノハ制服着用ノ軍人軍属ニ限ル
五・慰安所経営者ハ左記事項ヲ厳守スベシ
  1・農臣民(以下読めず)
  2・読めず
  3・「サック」使用セシ者は遊興禁止
  4・患婦■■禁止
  5・慰安婦外出ヲ厳重取締
  6・毎日入浴ノ実施
  7・規定以外ノ遊興禁止
  8・営業者ヘ毎日営業状態ヲ軍政監部ニ報告ノ事
六・慰安所ヲ利用セントスル(者)ハ左記事項ヲ(厳守)スベシ
  1・時限ノ絶対厳守
  2・慰安婦及楼主ニ対シ暴行■■行為ナキ■(コト)
  3・料金ハ軍衷トシテ事前?トス
  4・「サック」ヲ使用シ■洗浄■■実(ニ)実行シ性病■■ニ萬全ヲ期ス事
  5・比島軍政監部■■■■■イロイロ出■■長
    ノ許可ナクシテ慰安婦■返■出■■ニ■■(ズ)
七・慰安婦散歩ハ毎日午前八時ヨリ午前十時マデトシ
   見 他ニ■■■ハ  テハ(比)島軍政監部(ビザ?)醫官
   所長■許可ヲ■■ベシ■■■■ニ■ル
八・慰安所使用ハ外出許可■軍ハ之ニ(■■■■■■■■■)■■■■■
九・営業時間及料金八別表ノトオリ

営業時間及料金表
              営業時間          遊興時間    料金
兵         自  六〇〇 至一六〇〇     三〇分    一、五〇
下士官軍属   自一六〇〇 至一七〇〇     三〇分    三、〇〇
見習士官将校 自一七〇〇 至二七〇〇     一時間    六、〇〇






















【みずほ出演】韓国団体「河野談話」作成過程の聞き取り調査映像を公開




従軍慰安婦問題をめぐるいわゆる「河野談話」の作成過程で行われた元慰安婦への聞き取­り調査に当時協力した韓国の団体が、撮影した調査の様子の映像を公開しました。映像は­公表しないことで日本側と合意していましたが、河野談話の検証に反発し公開した、とし­ています。




http://www.nicovideo.jp/watch/sm24481880


















元朝日新聞記者の義母・梁順任:


「ジープとかヘリコプターとか言ったらダメですよ。(嘘が)バレルからね。」



元慰安婦たち:「(お辞儀して。)どうも(アドバイス)ありがとう。」



梁順任:「あと熊本とか台湾に連れて行かれたとか言ったらだめだよ。」














テョンは証拠無しに、こんな事言ったら後々不利になるだけなのが
頭が悪いから、解らないんだな













また、盛大に墓穴掘ってるなw
証言の内容までは、検証してなかったのに…
アホだwww














バレバレの嘘を投下するのか?

やっぱり慰安婦は嘘つきだって恥の上塗りするだけww














嘘を通すために嘘を重ねた末路だなw

もはや何を言っても辻褄が合わないww


















平成4年に韓国の「元従軍慰安婦」文玉珠が起こした、


「戦時郵便貯金の払い戻し請求訴訟」 別名「下関裁判」というのがあった。

文玉珠は戦時中にビルマで「従軍慰安婦」をして貯めた26,245円を郵便貯金にして いた。その中から5,000円を朝鮮の実家に送ったが、敗戦後の混乱の中で貯金通帳を 紛失してしまった。昭和40年に貯金は失効した。
それを27年後の平成4年になって、貯金の払い戻しを国に要求したのである。もちろん元慰安婦個人 ができる裁判ではない。その裏には、例によって、日本の威信失墜を図る国内の反日主義者たちが いた。しかし、これは両刃の剣であった。

なぜなら、戦時中の大卒の初任給が100円から150円の時代に、26,000円も貯金できたということ。しかも、 わずか2年半の間にこの大金を稼いだということ。これらが裁判の過程で明らかになったからである。
つまり、文玉珠は毎月870円も貯金できたことに なる。

大東亜戦争陸軍給与令(昭和18年)によれば、最下級の2等兵の月給は7円50銭で、下士官である軍曹が 23円~30円、戦地手当を含めると約2倍になったので、当時の兵士の収入を平均すると月額30円程度であ った。


文玉珠は、お客である兵士の約30倍も稼いでいたわけである。

この裁判の過程で、朝日新聞や反日主義者たちが意図していた「従軍慰安婦」=「強制連行された性奴隷」 という図式が虚構であることが暴かれたのである。

http://banmakoto.air-nifty.com/blues/2005/06/post_b28a.html


相次ぐ『下関裁判』類似訴訟
http://www.modern-korea.net/column/zainichi/sengo01.html














通帳の金が戦後のどさくさで出せなくて、


返還要求の裁判まで起してる売春婦がいるのに、






日本だから裁判記録は残ってる

















給与明細が存在してるのに、


給料はなかったなんて当たり前のように言うもんな



朝鮮ヒトモドキってマジで息をするように嘘をつく


さっさと日本政府は自称慰安婦どもを相手取って詐欺で訴えろよ
いい加減お人好しはやめろ


















あっ、手が滑った









http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/gazo/chochiku.jpg






毎日新聞 1992年5月22日の文玉珠記事
--------------------------
第二次世界大戦中『従軍慰安婦』として強制連行されたミャンマー(旧ビルマ)で預けた
軍事貯金の支払いを求めていた韓国・大邸市在住の文(ムン)玉珠(オクス)さん(68歳)が
11日、山口県下関市の下関郵便局を訪れ、預けた貯金の原簿があったことが分かった。
(中略)
当時「日本人として貯金した個人のお金だから直ちに返して」と訴えている。
(中略)
原簿によると43年6月から45年9月まで12回の貯金の記録があり、残高は26,145円となっている。
--------------------------

自称「従軍慰安婦」の文玉珠(ムン・オクジュ)は、2年半で26,145円を貯蓄した。
1ヶ月当たりの貯蓄額は、900円前後になる。
当時の少尉の年俸は850円。また、5000円あれば東京で家が一軒買えたらしい。
それらから類推すると、自称「従軍慰安婦」文玉珠は、
1ヶ月当たり、今の貨幣価値で500万円前後を貯金していたことになる。

いわゆる「従軍慰安婦」は、現代の韓国人海外遠征売春婦よりもはるかに多く稼いでいた。
ただの売春婦。

















http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/31/cb/a46c40aaecbdda882a31af8c81ba616b.jpg







http://www.taiwansengo.jp/wp-content/uploads/2012/03/IMG_0008a.jpg













給料明細www










こんな稼ぎ方してたら、わずかなお金のために働くのなんか


馬鹿らしくてやってられんだろうな。


だから、座り込んで金よこせって言う様になるんだ。
















基本が売春婦だから、根性が卑しい
>
http://open2ch.net/p/news4plus-1401502635-49.png












[PR]
by hinoe-e | 2014-09-25 05:24 | 慰安婦問題