「ほっ」と。キャンペーン

ブログトップ

今日ボクが見た風景

カテゴリ:事件( 95 )

みずほ銀元行員が“詐欺” ウソの投資話で数十億か

テレビ朝日系(ANN)
3月24日(火)13時40分配信





 みずほ銀行の元行員の男が、東京都内の男性医師から1億円以上をだまし取ったとして逮捕されたことが分かりました。警視庁は、被害が数十億円に上るとみて調べています。



 逮捕されたのは、みずほ銀行の元行員で審査役だった及川幹雄容疑者(51)です。及川容疑者は2011年5月からの約1年間に、世田谷区に住む男性医師に「特別な顧客にだけ紹介している商品です」などと嘘の投資話を持ち掛けて、1億円以上をだまし取った疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、及川容疑者は当時、千代田区内幸町にあったみずほ銀行本店の応接室を使って元本保証や高配当をうたい、自分の話を信じ込ませていたということです。警視庁は、及川容疑者が他にも数十人から合わせて数十億円をだまし取ったとみて調べています。

最終更新:3月24日(火)16時29分





http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150324-00000024-ann-soci

















さぁ、何処へ流れたか・・・





たどり着けるかな?公けに出来るかな?







「日本では富士銀行、韓国ではウリ銀行が資金洗浄に使われているとみて間違いないだろう」







ロッテの地下銀行はまったく報道されないな。

韓国大手銀行日本支店の不正融資と

それを日本の税金で補填した事も報道されない。






噂の地下銀行が本当だとすれば
本命はロッテか?

ヤクザ相手にどこまで踏み込めるのか?とか
結構楽しめそうだな。

相手は遡及法の韓国、先ず罰金有りき。

取れない場合は法律を変える、揉める、
殺し屋の国情院が出張って来る、楽しみw






ロッテの会長の地下銀行事件はどうなった?
やっぱり握りつぶされたんか?





ロッテお家騒動に発展
ロッテの長男左遷というところまでいったよ。








火の粉を払え カウントダウンが始まった「
統一教会終焉の日」−新東亜3月号全文 - 米本和広ブログ

2015/02/24 13:40

ついに、統一グループに捜査の手が入った!!

新東亜3月号 (2015年2月23日)

・・・
疑惑の中心「清心教会」

調査と捜査線上に上がった清心グループは、(株)清心を主系列会社に置いた清心国際文化財団、清心福祉財団、清心学園など別の法人を立てて統一教の「清平聖地」を管理する企業集団である。

京畿(キョンギ)加平(カピョン)郡に位置する天正宮博物館と天宙清平修練院、清心国際病院、清心国際中・高等学校、清心ビレッジシルバータウン、清心国際青少年修練院、清心平和ワールドセンターなどの医療・福祉・教育・宣教関連施設がすべて清心グループ所有だ。江原(カンウォン)高城(コソン)郡パインリズCCゴルフ場を所有し運営する(株)振興レジャーパインリズの不動産開発会社である(株)フンイルも関係社だ。したがって、統一教に関連する中核事業を担当するところが清心グループと見ることができる。

国税庁は、これらの企業を対象に調査に着手した背景の一つは、統一教内部で作成された清心グループ献金横領疑惑文書であることが分かった。

匿名の統一教関係者は、「統一教内部で清心グループの奇妙な資金取引についてはすでに昨年2014年から問題提起をし、大統領府青瓦台と国税庁などに、いくつかの証拠と共に献金横領を情報提供したと聞いている」と伝えた。

「新東亜」取材チームは、この内部文書と一緒に数百億ウォンに達する疑問の海外資金取引の痕跡を追跡した別の機密文書を入手した。清心グループ献金横領疑惑文書は、いくつかのメディアに報道された検察告発状内容とほぼ同じものと見られる。

これらの文書によると、横領疑惑の中心に清心教会が登場する。

・・・
この報告書によると、統一教会の日本教会の献金と推定される資金が、2013年5月から12月の間に日本のシティバンク口座からタックス ヘイヴンである香港とセイシェルを経て、アメリカ、JPモルガンの口座に移動したことが分かった。

資金規模は3回に渡ってすべての7000万ドル、韓国のお金にすると770億ウォンに達する巨額である。しかし、このプロセスに統一教財団の高官である金、趙、文氏など3人が深く介入したことが示されている。

また、日本の一部の資金で、数十億ウォンの値をつけるシャガールの「動物たちと音楽」、国宝級文化財である「青華白瓷、龍壺」などを購入した後、香港オークションと米国ニューヨークのサザビーズなどのオークションで売却するとういう方法で資金を洗濯したようすも報告書に含まれている。

統一教に関連する巨額の資金がタックス ヘイヴンを経て移動し、高価な芸術品を通して洗浄されたのが事実であれば、明らかに通常の資金の流れと見るのは難しい。

統一教会側これについても「初めて聞く内容」とし、「日本の教会側の仕事であるので、韓国では全く知ることができない」と明らかにした。

・・・
(4)記事によれば、ソウル国税と検察がほぼ同時に今年に入ってから本格的な捜査に乗り出したという。
「両方の監査機関が清心グループ内の資金取引だけでなく、日本など海外の資金の流れの調査・捜査に乗り出す」となれば、捜査は長引く可能性がある。

銀行名:みずほ銀行 東京営業所
預金種目:当座預金
口座番号:012××××
口座名義人の名前: ウリ銀行 東京支店


これは、日本から清平に送金されるときの口座番号である。
なぜ、口座名義人の名前が韓国統一や清心グループ名ではなく、ウリ銀行東京支店なのか。

「統一教の日本教会の献金と推定される資金が2013年5月から12月の間に日本のシティバンク口座からタックス ヘイヴン、租税回避地である香港とセイシェルを経て、アメリカ、JPモルガンの口座に移動したことが分かった」

このシティバンクとは、富士銀行のことを指していると思われる。
(株)振興レジャーパインリズの資金の流れのところで、ウリ銀行が登場した。日本では富士銀行、韓国ではウリ銀行が資金洗浄に使われているとみて間違いないだろう。それにウリ銀行東京支店も絡んでいるだろう。

ここで、私たちが認識を改めなければならないのは、日本・統一教会に資金洗浄の裏部隊が存在するということだ。

海外の口座に送金を指示し、それを実行する実務者たち。裏部隊の事務所は、松濤の本部には絶対にない。その事務所の存在を知っている幹部はきわめて小数だろう。徳野さえ知らされているかどうか・・・。
・・・

旧富士銀行

そういえば、90年代前半のことですが、旧富士銀行には統一教会員が勤務してて審査がすぐ通るからと言われて、当時館にいた多くの青年がカードをつくらされました。カードは教会預かりだったと思います。


http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-557.html






銀行名:みずほ銀行 東京営業所
口座名義人の名前: ウリ銀行 東京支店
日本から清平に送金されるときの口座番号
口座名義人の名前が韓国統一や清心グループ名ではなく、ウリ銀行東京支店
旧富士銀行には統一教会員が勤務





※参考:スヒョン文書を超えるヤバさ?「清心グループ献金横領疑惑文書」
※リンク先には具体的な口座番号まで出てる







これは本来日本が管理して
日本の国庫に入れるべき金の問題じゃないの?
それなのに在日憎しで韓国の干渉を歓迎し
日本側の無策に目を瞑るのは気持ちが悪い
[PR]
by hinoe-e | 2015-03-29 07:18 | 事件




週刊新潮

「少年犯罪が匿名報道になったのは、在日朝鮮人が犯人だった小松川事件での報道批判が原因」



新聞・テレビが少年法と対決していた時代/徳岡孝夫(評論家) 

少年犯罪の「実名・写真報道」私の考え〈週刊新潮〉

 実は実名報道でいえば、古くは新聞も行なったことがあります。1958年に起こった小松川事件です。
8月17日、東京都立小松川高校に通う女子高校生が行方不明になったのですが、3日後、“私が殺害した”という電話が読売新聞にかけられた。
翌日、小松川署に学校の屋上に死体があるという電話が入りました。犯人は、遺族や警察に女子高生の遺品を郵送するなど、捜査関係者を弄ぶような行動を続けたのです。
新聞などの反響を楽しむかのように、さらに読売新聞に電話をかけるなど挑発的行為を1週間ほど続けた。
最終的には9月1日に犯人は逮捕されましたが、18歳の少年だったのです。

 この時、ほとんどの新聞は実名報道をしています。それで少年法とのかかわりが議論されましたが、この少年は以前にも殺人を犯していたことが後にわかった。あまりに残酷だということで、新聞が実名を報じたのです。そうした時代もあった。

 しかし、その際、犯人が在日朝鮮人であったこと、貧困や差別問題があったことなどが、実名報道と少年法の議論だったものを複雑化させてしまったのです。
実名報道に対して、差別問題が絡んで批判された新聞社は腰が引けたようになってしまった。

 97年の神戸市須磨の児童連続殺傷事件(酒鬼薔薇事件)の時、顔写真と実名を出した週刊新潮とFOCUSはものすごい批判を浴びた。
新聞記者が雑誌を置いてある書店に行って、名刺を出し、メモを取りながら“どうして売っているんですか”と質問した。
取材慣れしていない書店の店主や店員はうろたえます。何かものすごく悪いことをしているような錯覚に陥って、店頭から雑誌を撤去する書店が多かった。
こういう新聞記者の態度は、言論弾圧になる。言論の自由を自ら手放してしまう行為だということを理解して欲しい。
リベラルな考えの持ち主は、良心的な考えができるのは自分たちだけであり、その他の行動や思想はダメで良識がない、という考え方に凝り固まっている。

 同じような凶悪な少年犯罪が起きるたび、この議論は続くのだろうかと思います。
その一方で、酒鬼薔薇事件から18年経ち、今回の実名報道に対する批判が大人しいように思われます。
 ということは、あと10年ほど経ったら、こうした議論が起こることなく、
それぞれのメディアの立場が明確になり、お互いに批判するような状況ではなくなるのかもしれませんね。

「特集 少年犯罪の『実名・写真報道』私の考え」より
※「週刊新潮」2015年3月19日号

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150320-00010005-shincho-soci






>酒鬼薔薇
も在日だからな、マスゴミは勘違いしすぎ





(◎__◎;)匿名犯罪は鮮人の特権だと、バレてしまったようです。











在日朝鮮人への配慮という名の特権か
少年犯罪も実名報道しろ











1958年の事件で背景に差別と貧困?
時代背景考えたら当たり前だよな
李承晩ラインで日本人殺して回ってた頃から5年しか経ってないんだぜ?






どんだけ強い犯罪因子もってんだよあいつら





もともと素行が悪い上に、

貧困だ・差別だ・強制連行だ、とヤツラに対する批判を封じ込めて

ヤツラが社会の一員に成長できるきっかけをつぶしてきたからな。
今回はその言葉が、ヘイトスピーチになっている、






在日が調子に乗るわけだよなぁ。






> 犯人が在日朝鮮人であったこと、貧困や差別問題があったこと

在日=貧困、差別
と誘導しようとしているとしか思えない






日本人 しかも弱い女こどもを殺しても
それを誇りに思える朝鮮人
このメンタリティーは今も変わりはしないな
[PR]
by hinoe-e | 2015-03-21 01:02 | 事件

ネットで「犯人視」された女子中生 


「外に出るの怖い」 ツイッターに脅迫も




川崎市川崎区の多摩川河川敷で同区の中学1年、上村遼太さん(13)の遺体が見つかった事件は13日で発生から3週間を迎えた。発生直後からインターネット上では「犯人捜し」が行われ、事件と無関係の人物が「犯人」と名指しされる事態も起きた。その一人となった女子中学生は、名前や写真などが知らぬ間にネット上にさらされた。見知らぬ人から誹謗中傷を受けた女子生徒は、産経新聞の取材に「外に出るのも怖い」と、ネット社会の恐怖を語った。(岩崎雅子)


 「人殺し」−。女子生徒の簡易投稿サイト「ツイッター」に脅迫まがいの言葉が届くようになったのは、上村さんの遺体発見から2日後の2月22日夜だった。


 ネット上では、既に複数の人物が「犯人」と疑われ、女子生徒はその知人と誤解されたのだった。


 また、上村さん殺害の前日、横浜市西区の公園にある公衆トイレで中学2年の男子生徒が暴行されて重傷を負う事件が発生。ネット上では、この事件と上村さんの事件とが「同一犯」視されており、女子生徒は両事件に無関係だったにもかかわらず、犯人グループの仲間と勘違いされていた。




突然のメールに混乱する女子生徒に追い打ちをかけるように、次々と脅しのメールが届いた。女子生徒は自身のツイッターで「私じゃない」という趣旨の説明をしても、「しらばっくれんな、死ね」などと暴言は止まらなかった。


 女子生徒は23日夜、恐怖心などから反論を書き込んだが、直後からさらに、女子生徒のツイッターには「死ね」「住所も学校も特定してるから」「殺す」といった脅しが届くようになった。


 すぐにツイッターのアカウントを消去したものの、顔写真や制服姿の写真が既に流出してしまっていた。


 「なんであんなこと言っちゃったんだろう…」


 今月上旬、自宅で父親とともに取材に応じた女子生徒は、ツイッターに書き込んだ反論を後悔していた。「あの時はとにかく怖くて、なんとかしなきゃと…」




女子生徒の異変に気付いた中学校の教諭から連絡を受けた父親は今月6日、警察に相談した。


 父親によると、警察はネット上の画像についてネット接続業者に消去を依頼するなど善処を約束したが、完全消去は困難で、脅迫文が届くといった物理的なものがなければ、捜査は難しいと言われたという。


 「たくさんの人が、私の写真を『こいつが犯人だ』って見たんだと思うと、ショックで」


 女子生徒は恐怖で多くの人が集まる場所に出かけられなくなり、最近は友人からの誘いも断っている。娘を気遣う父親は「せめて画像が消えてくれたら」とため息をついた。




http://www.sankei.com/affairs/news/150314/afr1503140003-n3.html














 「なんであんなこと言っちゃったんだろう…」




ツイッターに書き込んだ反論を後悔していた。








反論を後悔




「次殺してもらうわー爆笑」 ←これですか?










言っとくけど「後悔」と「反省」は意味が違うからね。




後悔とは、過去を振り返り、くよくよすること。




反省とは、過去を振り返り、


言葉や行動に間違いがなかったか、よく考えること。




同じ失敗が再び起こらないように、改善案も考え


反省ができれば、きっぱり過去を振り切ることができる。





あらゆる後悔を反省できたときだけ人生は前向きになれるもの。








でも この子供にはまず 懺悔が必要。






もうすぐ野毛山公園で花見やる季節だなぁ








懺悔
さんげ



懺は kṣamaの音写を略したもので,「忍」の意。


罪を許して忍ぶようにと他人に要請すること。


悔は過去の罪を悔いて,仏,菩薩,


目上の者,大衆の前に告白し,わびること。


犯した罪悪を告白して許しを請うこと。


仏教で,罪を悔いて許しを請うこと。

[PR]
by hinoe-e | 2015-03-17 20:37 | 事件



川崎という街から読み解く事件の真相






http://tocana.jp/2015/03/post_5934_entry_2.html


 東京湾岸の工業都市で起きた悲劇に、日本中の視線が注がれている。


 川崎市川崎区の多摩川河川敷で中学1年の上村(うえむら)遼太君(13)が殺害された事件。少年法の改正が議論になり、一部週刊誌が、殺人容疑で逮捕された18歳の無職少年の顔写真と実名を公開するなど、大きな波紋を呼んでいる。


 首を切りつけて殺害するという、イスラム教スンニ派過激組織「イスラム国」(IS)と似た残忍な手口から、イスラム国が公開した処刑動画との関連を報じるマスコミもいた。中には、犯行に手を染めたとされる不良グループについて、「イスラム国」をもじって「カワサキ国」と伝えるメディアも出るなど、事件の特殊な側面が1人歩きする事態になっている。


 だが、そうした流れに違和感を抱く者もいる。


 取材に当たる全国紙社会部記者は、


「少年の残忍な一面などが注目されがちですが、そこにばかり目が行くと本質を見誤る。『川崎』という街を理解しないことには事件は読み解けないんですよ」と話す。


 上村君の遺体が遺棄されていた現場は、京急大師線鈴木町駅から約500メートル離れた場所にある多摩川河川敷。「夜中には、不良グループが集まるたまり場となり、夏場にはそこで泳ぐなどして遊んでいた」(地元住民)というその場所のほか、事件の舞台となった一帯を歩くと、街の〝もう1つの姿〟が次第に顔を覗かせる。


「現場近くの河川敷には、トタン屋根の住宅が立ち並ぶ集落がある。住民は日雇い労働者や在日外国人がほとんどで、なかには住民登録していない者もいる。さらに、上村君の衣服が燃やされたトイレがある公園周辺には、在日外国人が集まる集落やヤクザの事務所も点在している。治安がいいとはいえない土地柄だ」(先の住民)


 オウム事件の「最後の指名手配犯」だった高橋克也が、建設作業員に偽装し、17年にわたって潜伏生活を送ったのもこの界隈だった。付近の京急八丁畷駅付近には、「日進町」と呼ばれる「ドヤ街」もある。ホームレスや社会からドロップアウトした者たちを食い物にする「貧困ビジネス」が蔓延る一角だ。




 こうした街の風景から見えてくる事件の背景には、「貧困」というキーワードが浮かび上がってくる。


「逮捕された少年たちも上村君も決して恵まれた環境にはいなかった。主犯格とされる18歳少年は、フィリピン人の母親とトラック運転手の父親とともに暮らしていたが、生活は楽ではなかったという話です」(先の記者)


 被害者の上村君にも「貧困」の影がつきまとっている。


「上村君は島根県の離島で小学校6年まで過ごしましたが、両親が離婚。母親に引き取られて川崎に移っています。女手ひとつで家計を支える母親は、仕事に忙殺され、子どもの面倒を満足に見れる状況ではなかったようです」(同)


 ただ、そんな境遇にあっても上村君は得意のバスケットボールで、存在感を発揮。前向きな性格が周囲から慕われるなど、逆境を跳ね返すメンタリティーの片鱗を覗かせていた。


 それに対して18歳の少年は上級生や同級生から疎まれ、「いじめのターゲットにされたこともある」(先の住民)という。学校生活で挫折を経験し、自らの力を誇示できる上村君ら下級生を従えるしか、自尊心を保つ術はなかった。
 
「(上村君が)みんなから慕われていると思い、ムカついた」


 18歳の少年は上村君殺害の動機をこう供述したという。ドン底の状況に取り残されてしまう恐怖が、少年を凶行に駆り立てたのかもしれない。
(文=KYAN岬)




http://tocana.jp/2015/03/post_5934_entry.html













「貧困」・・ねぇ・・・









上村君殺害の動機


「みんなから慕われていると思い、ムカついた」





妬み嫉み




自尊心・・・?










フィリピン人の母親とトラック運転手の父親




・・・ほーんw


で?トラック運転手の父親はナニ人なのさ









【統一日報】「犯人が在日韓国人」はデマ 良心の呵責はなかったのか







http://bakankoku.com/archives/1021638226.html



『週刊文春』(3.19号)

【総力取材 川崎中1・上村遼太君惨殺】

「妻と一緒に面会に行ったが、息子は俺の前で…」
—舟橋 喜一(主犯格:龍一の父)が独占告白—

舟橋 喜一
「家には事件後、ガキ達が毎日来てる。


嫌がらせでピンポンを鳴らすのは始終だし


『人殺し』っていう紙がポストに入っていたり…
車には『KOREA』って赤ペンキで落書きされてたんだ。


婆さん(龍一の祖母)が韓国人だからね。


家のブロックにも『フィリピンに帰りたい』って書かれるし。
変な電話もかかってくるし、頼んでもいない小包は届くしね…」













「悲しいことにぼくには国籍がない。


今までに自分の名で人から呼ばれたこともない」

95年の神戸の鬼薔薇事件犯行声明




生野事件もそうだけど在日って在日である事が


殺人の理由になるんだね。








「恨」(han)とは、韓国人の精神構造の根底に存在する情念であり、


それは韓国人特有のものである。
一つの民族の根底の精神を理解するということは非常に難しいかも知れない。
それは、その民族が辿ってきた、歴史や文化に起因するものであり、それはまた、その民族の歴史や文化に精通しなければならないということでもあるからだ。
朝鮮民族にとって「恨」とは、本来の意味は「深く自省」する心を指した。
何かの物事に、深く思いを致し、自分を見つめ直すという意味が「恨」であったのだ。
しかしながら、現在は言うまでもなく「恨」の意味が変わってきている。
自省という受動的意味合いではなく、他人を恨み・妬み・嫉みと言った、能動的精神はっきり言えば怨念の意味合いが強く出ているのである。
恨とは、朝鮮民族の情念そのものであり、それは様々に解釈されるものである。
この一語の中に、朝鮮民族の歴史と文化が凝縮されていると言ってもよいのだ。

その恨は、個人としての「恨」・地域社会の「恨」・国家としての「恨」とその情念を変えていく。
恨について書き出すと、本一冊が書けると言われるほど、非常に複雑多岐な情念なのである。
日本人の多くがこの「恨」を理解することが出来ないように、実際、韓国人自身も「恨」を理解しているかというと疑問であろう。
韓国人達は、「恨」を一元的情念として見いだすが、実際には上に書いたように、多種多様な情念の結晶である。
そして、その情念は今まさに「恨み」として韓国人の心に巣くっているのである。

この「恨み」は、何時しか歪曲捏造された歴史へと向けられ、


その対象を「日本」という隣国に見いだすこととなった。
これまで幾度と無く書いてきた、韓国の古代から現代に至るまでの捏造歪曲だが、彼らはその捏造歪曲された歴史をもって、自国を誇り、日本を蔑み或いは「恨み」の対象としてきたのだ。

そもそも、本来の「恨」から「恨み」へと変化した原因は、


歴代中華帝国への事大主義による千年属国としての朝鮮王朝の姿にある。
中華帝国に蹂躙されても、何も出来なかった朝鮮人達。
その想いは何時しか「恨」へとつながり、「恨み」へと変貌していった。
朝鮮民族の悲哀の歴史こそが「恨」そのものである。

恨みの対象とされる日本にとっては堪らないものだが、韓国人達の自分たちでさえどうしようもない情念に駆り立てられた、欲求であることを少なからず理解する必要があるだろう。
火病と並んで、恨とは一種の精神病の側面を持っており、多くの韓国人達が「恨の呪縛」に捕らわれているのである。





[PR]
by hinoe-e | 2015-03-17 18:59 | 事件

(2月)10日午前8時ごろ、富士市鈴川町(静岡)の仏舎利東側に
建立されている靖国忠魂塔や太平洋戦争戦の没者名を刻んだ石板など
7基にスプレーで落書きされているのが、同地を管理している
小野田石材(本社八代町)の社員によって発見された。
石板は同社の小野田豊会長が私財を投じて建立。
神武天皇紀元節奉祝塔や同天皇の姿を描いたものなどもある。
落書きは石板などの全面に、赤色のスプレーで
×のマークや「SOS?」などの文字が書かれていた。
7日夕方までは落書きがなかったことから、同社が休みだった
8、9日の間に書かれたものと見られるという。
小野田会長は「石板は戦没者への供養の思いを込めながら造った」と言い、
「この石碑を拝みに来てくれる方や問い合わせの電話をかけてくれる方もいる中で、こうした落書きは非常に残念であり、悔しい」と肩を落とした。





「打倒静岡県警」……富士市大渕の公園に落書き。同中学も被害。
http://www.fuji-news.net/data/report/society/201402/0000003141.html








知事の川勝が民主党と組んでどんどん


「名前を言ってはいけないあの民族」を静岡に入れてるから


もっと被害は出るよ









まーた、書き方のおかしい日本語で落書きされているんですね。
中韓とのビザを復活せよ








犯人って最近新大久保で自分で書いては自分で消してる人たち?







これは戦没者とその遺族に対する立派なレイシズム
マスコミはこれもちゃんと報道しろよ
つか大久保の時は消しやすいマジックでここはなぜかスプレー
もうわかりやすすぎだろ










日本民族に対する落書き事件を「ヘイトクライム」と呼ばないマスゴミ


















仏像だけでもあれなのに
御霊の怒りも上乗せかぁ
遠巻きにしとこう










御霊の呪いは人間の怨みよりはるかに怖いぞ














「悲しいことにぼくには国籍がない。


今までに自分の名で人から呼ばれたこともない」

95年の神戸の鬼薔薇事件犯行声明




生野事件もそうだけど在日って在日である事が


殺人の理由になるんだね。










「恨」(han)とは、韓国人の精神構造の根底に存在する情念であり、


それは韓国人特有のものである。
一つの民族の根底の精神を理解するということは非常に難しいかも知れない。
それは、その民族が辿ってきた、歴史や文化に起因するものであり、それはまた、その民族の歴史や文化に精通しなければならないということでもあるからだ。
朝鮮民族にとって「恨」とは、本来の意味は「深く自省」する心を指した。
何かの物事に、深く思いを致し、自分を見つめ直すという意味が「恨」であったのだ。
しかしながら、現在は言うまでもなく「恨」の意味が変わってきている。
自省という受動的意味合いではなく、他人を恨み・妬み・嫉みと言った、能動的精神はっきり言えば怨念の意味合いが強く出ているのである。
恨とは、朝鮮民族の情念そのものであり、それは様々に解釈されるものである。
この一語の中に、朝鮮民族の歴史と文化が凝縮されていると言ってもよいのだ。

その恨は、個人としての「恨」・地域社会の「恨」・国家としての「恨」とその情念を変えていく。
恨について書き出すと、本一冊が書けると言われるほど、非常に複雑多岐な情念なのである。
日本人の多くがこの「恨」を理解することが出来ないように、実際、韓国人自身も「恨」を理解しているかというと疑問であろう。
韓国人達は、「恨」を一元的情念として見いだすが、実際には上に書いたように、多種多様な情念の結晶である。
そして、その情念は今まさに「恨み」として韓国人の心に巣くっているのである。

この「恨み」は、何時しか歪曲捏造された歴史へと向けられ、


その対象を「日本」という隣国に見いだすこととなった。
これまで幾度と無く書いてきた、韓国の古代から現代に至るまでの捏造歪曲だが、彼らはその捏造歪曲された歴史をもって、自国を誇り、日本を蔑み或いは「恨み」の対象としてきたのだ。

そもそも、本来の「恨」から「恨み」へと変化した原因は、


歴代中華帝国への事大主義による千年属国としての朝鮮王朝の姿にある。
中華帝国に蹂躙されても、何も出来なかった朝鮮人達。
その想いは何時しか「恨」へとつながり、「恨み」へと変貌していった。
朝鮮民族の悲哀の歴史こそが「恨」そのものである。

恨みの対象とされる日本にとっては堪らないものだが、韓国人達の自分たちでさえどうしようもない情念に駆り立てられた、欲求であることを少なからず理解する必要があるだろう。
火病と並んで、恨とは一種の精神病の側面を持っており、多くの韓国人達が「恨の呪縛」に捕らわれているのである。


















[PR]
by hinoe-e | 2015-03-17 16:56 | 事件







TBSラジオでは韓国人コメンテーターが
『今夏の安倍談話いかんでは


日本でも韓国人愛国者がテロを起こす』
テロ予告。

TBSは元々アタマがおかしい放送局でしたが、
ここ最近は形振り構わなくなってます。

吹っ切れるような何か、あったんですかね。




http://podcast.tbsradio.jp/dc/files/rank20150305.mp3



※補足 25:00くらいから










韓国人コメンテーター

「米国大使襲撃は日本にも他人事ではない。
70年談話の内容次第では
韓国内のナショナリスト
がテロを起こすかもしれない。
ナショナリズムを煽るような言説は慎まなければならない」


何の冗句だよこれ








自分らの一員がやらかした自覚が全然ない…というより、
脅してるつもりなんだろうか。

いずれにせよ、あの国自体が冗句みたいなものというか。







脅してるつもりだろうけどそもそもこの理屈だと

「韓国政府がナショナリズムを煽った結果米国大使へのテロが起きたニダ!」
「韓国政府には外国使節へのテロを止める力は無いニダ!」

って自認していることになるw










「俺、キレたらなにすっかわかんねぇからよう」








普通に「今後の付き合い自体を考える」レベルの行為と発言だよね…
大使引き揚げ、大使館閉鎖とかそういう…












ビザなしで日本入国できるんだから、日本でもやらかすだろ~
今でもデモしたり、放火しに来ているんだから








これで排斥運動が起こると
ヘイトだとか差別だとか言い出すんだからなあ・・・








しかし日本のラジオでテロ予告とは恐れ入るな。
余所ならそれだけでしょっ引ける、ロシアなら命がない事案だろ。














電波法 第百七条  
無線設備又は第百条第一項第一号の通信設備によつて日本国憲法 又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する通信を発した者は、五年以下の懲役又は禁こに処する。






東京地検に告発コース








アベに対する脅しですな。








テロ3法が役に立つときが来たか。





[PR]
by hinoe-e | 2015-03-15 04:34 | 事件

【統一日報】


「川崎中1殺害の犯人が在日韓国人」はデマ。


ネットで広める側に良心の呵責はなかったのか




▼川崎市で起きた中学1年生の少年殺害事件。


容疑者として逮捕された少年は、殺害を認める供述をしているという。
加害者について「感覚が麻痺していた」と一言で片づけるのは乱暴だろうが、容疑者が供述しているように、被害少年を真冬の川で泳がせ、
首をカッターで刺して殺したとしたら、まともな感覚ではない

▼この事件では、容疑者逮捕の前から、


犯人を特定するような書き込みがインターネット上にあふれた。
中には「犯人は在日韓国人」などという、情報もあった。


捜査関係者はこれを否定している

▼被害者と容疑者は、学校という限られた世界を中心に生活していた。


少年犯罪であるためメディアが詳細に報道できないことも、
狭いコミュニティーの中では情報の拡散を加速させたのかもしれない。


それが世界の誰からもアクセス可能な情報であり、
デマで傷つく人がいるかどうかという感覚は、広める方にはなかったのだろう

▼話は変わる。米国のウェンディ・シャーマン国務次官が最近


「民族感情は依然として悪用されやすく、政治指導者が過去の敵を


非難することで安っぽい拍手を買うことは難しくない。


だが、このような挑発は進展ではなく(感覚が)麻痺するだけだ」と述べた

▼誰を指しての言葉ではない。政治指導者も、自分のまわりしか見えていなければ感覚が麻痺する危険がある。どこかに傷つく人がいるということを気遣うこともなく。

http://news.onekoreanews.net/detail.php?number=77607&thread=01r04










http://bakankoku.com/archives/1021638226.html



『週刊文春』(3.19号)

【総力取材 川崎中1・上村遼太君惨殺】

「妻と一緒に面会に行ったが、息子は俺の前で…」
—舟橋 喜一(主犯格:龍一の父)が独占告白—

舟橋 喜一
「家には事件後、ガキ達が毎日来てる。


嫌がらせでピンポンを鳴らすのは始終だし


『人殺し』っていう紙がポストに入っていたり…
車には『KOREA』って赤ペンキで落書きされてたんだ。


婆さん(龍一の祖母)が韓国人だからね。


家のブロックにも『フィリピンに帰りたい』って書かれるし。
変な電話もかかってくるし、頼んでもいない小包は届くしね…」











川崎のイスラム国事件の主犯はやっぱり在日コリアンだわな。

在日韓国人だとわからないように

フイリピンを強調し隠蔽しようとしていた
い在日コリアン

在日コリアンへの批判をヘイトとして規制したら、

誰が在日コリアンの嘘や捏造、犯罪やゆすりたかり、
不正に暴力、賄賂や恐喝を暴けるのだ?




戦後の混乱期に違法に日本に密入国してきたくせに、
強制連行だと嘘をつき、人権だ、差別だとわめきちらして、
日本の左翼や右翼を利用して
日本をゆすり、たかって利権を拡大してきたのである


慰安婦の件でも、

インドネシアやオランダを絡め、
竹島に関係のない対馬を絡めたり、
朝鮮人問題に部落民問題を絡めたり、
それが在日コリアンのいつもの手だ。

朝鮮学校の件もそうである。

人権と差別、女性問題を絡め、
利権を拡大してきたのが在日コリアン

カジノ以上の悪質なギャンブルであるパチ屋産業を独占し、

膨大な利益を得て、選挙権や永住権の拡大、犯罪のもみ消し、
政治家や企業への賄賂に流用しているのが
在日コリアンである。

真実がネットで広まり、

隠すことができなくなって
慌てふためいているのがコリアンだ。
その真実を隠蔽し、

甘い汁を吸い続けようとヘイトスピーチ規制を行い
自分たちの利権を守るため、批判を防ぎ
おとなしい日本人に自分たちの行為を隠蔽し、
真実がこれ以上広められて
都合が悪くならないようにしたいだけなのである






【統一日報】


真実をデマと言い張るおまえらに


良心の呵責はないのかと問いたい






[PR]
by hinoe-e | 2015-03-14 01:54 | 事件

<連続殺傷>5人刺され死亡、40歳男逮捕 兵庫・洲本


毎日新聞 3月9日(月)9時51分配信


事件現場となった民家(手前)と平野達彦容疑者宅(左上)=兵庫県洲本市で2015年3月9日午前9時39分、本社ヘリから幾島健太郎撮影


 9日午前7時10分ごろ、兵庫県洲本市中川原町中川原の民家で、60~80歳ぐらいの男女3人が刃物で刺されるなどして死亡した。

近くの民家でも80歳ぐらいの男女2人が死亡しているのが見つかり
兵庫県警洲本署は現場近くに住む無職、平野達彦容疑者(40)が事件に関与したとして、3人に対する殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
凶器は見つかっていない。2人の殺害にも関与したとみて容疑を殺人に切り替えて動機などを調べるとともに、被害者の身元確認を急ぐ。



 県警によると、平野容疑者は容疑を認める一方、「弁護士が来てから話す」と供述しているという。
亡くなったのは民家2軒の女性3人、男性2人で、いずれも60~80代の高齢者とみられる。


 午前7時13分ごろ、平野浩之さん方に住む女性(32)が近所の家に駆け込み、「お父さんとお母さんが刺された」と110番通報した。
近所の人には「お父さんに逃げろと言われた」と話していた。


 浩之さん方では屋内に女性2人、屋外に男性1人が倒れていた。
周辺を調べたところ、南へ約100メートル離れた別の家でも、80歳ぐらいの男女が室内で倒れているのが見つかった。


 刃物による傷は一部の被害者では内臓にまで達していた。
急行した同署員が近くの路上で血の付いた衣服を着ていた平野容疑者に職務質問したところ、「自分がやった」と事件への関与を認めたため現行犯逮捕した。
逮捕後の調べには「弁護士と話をしてからでないと話しません」などと応じているという。


 現場は、洲本市役所などがある市街地から北に約3.5キロ離れた山あいの、田畑や民家が点在する地域。
平野容疑者の自宅と被害のあった2軒の民家は半径約50メートルの範囲にある隣近所同士。近所の人によると、平野容疑者は引きこもりがちの生活をしていたという。


ソース
毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150309-00000009-mai-soci
 








精神科患者の人権とかいって騒いだ結果がこれ。






「ジ○ップ」「ク○ソウ○ク」


「天皇ファミリーの写真を踏んでやったぞ」とツイートhttps://twitter.com/jichitai_net/status/572749672797753345


平野 達彦 日本中国友好協会兵庫県連合会


c0364699_19540130.jpg







お前らデバガメが崇めている


腐れ天皇ファミリーの写真を踏んでやったぞ。
https://twitter.com/jichitai_net/status/568277393695059969



Tatsuhiko Hirano





c0364699_19540146.jpg



Tatsuhiko Hirano @jichitai_net 3月4日 


日本列島を海に沈めたら、キリスト教とユダヤの罪は消える。











これ見てゾッとしたわ
天皇の写真とかやることがまるで韓国人丸出しなんですが









「ジャップ連呼」のキムチ連中のお仲間










ワイドショーでは絶対長なさないネタだな










精神病らしいな
なんとも言えない







妄想性障害で近所の人をどこかの宗教の信者認定してトラブってたらしいな
こういう精神病の人の人権を守るという事とこういう事件が起きるという


デッドラインをどこに引くかは考えて欲しいものだね
少なくとも近所の人の実名を上げて中傷し始めたら


警察が保護すべきなんじゃないか 危険すぎるだろ









妄想性障害って恐いんやな・・・








4: 名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 15:28:17.96 ID:Fy1cBphm0.net


犯人がネトウヨってマジなん?





その反対だよ

残念ながらおまえと同じ





110: 名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 15:39:05.87 ID:8ySAs3wh0.net

ネトウヨには一目置いてたけどこんなことやるなんてな・・・失望したわ











典型的なキ○ガ○サヨクじゃねーか嘘つくなドアホ









152: 名無しさん@1周年 2015/03/09(月) 15:41:57.70 ID:SdjJ0CUg0.net

ミヤネでやってた
犯人は妄想障害のネトウヨらしいなwww
安倍しか見えない妄想君だから人も簡単に殺すんだよ
ネトウヨお
前だよお前










現実を直視できない妄想性障害者


お前の仲間だな。嘘ばかりつく白丁君。www








なんかサヨクが情報を混乱させようと必死なのが面白い。






なんか犯人をネトウヨだったってことに


したい人がいっぱい湧いてきたw
なんで?w








妄想性障害者だからじゃね?








これがジャップ、ネトウヨ連呼厨の正体か・・・。





[PR]
by hinoe-e | 2015-03-10 03:37 | 事件

川崎市川崎区港町の多摩川河川敷で中学1年、上村遼太君(13)の遺体が見つかった事件で、殺人容疑で逮捕された17歳の少年2人が「(上村君の)衣服を燃やした」と供述していることが28日、捜査関係者への取材で分かった。

発見現場近くの公園では20日午前3時ごろ、ぼやがあり、服のような燃えかすや焦げた靴底が見つかった。川崎署捜査本部は証拠隠滅を図った可能性があるとみている。捜査本部は28日、少年2人と逮捕されたグループリーダー格の18歳少年の自宅を家宅捜索し、スマートフォンなどを押収した。18歳少年が聴取に、上村君の死亡推定時刻の20日午前2時ごろ「家にいた」と説明していたことも判明した。

逮捕前に父親から依頼を受けた弁護士によると、父親も少年は同時刻に家にいたと説明。少年は27日に逮捕される2~3日前「自分は関係ない」と話していたという。

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG28H6T_Y5A220C1CC1000/






「逮捕前に父親から依頼を受けた弁護士によると、父親も少年は同時刻に家にいたと説明」










子がクズなら親もクズ






この先、


この親父がどうごまかすか高みの見物











17歳2人「服燃やした」 


川崎・中1殺害、18歳「家にいた」








この弁護士大丈夫か








矢口統一(やぐち もとかず)
41歳
出身地 長野県長野市
平成7年(1995年)中央大学法学部卒業
平成23年(2011年)中央大学法科大学院修了

この人は大学卒業から

16年間何をしてたのかな?
まさかずっと司法試験浪人って事はないと思うけど
入り易くなった新司法試験(法科大学院制度)に

救われ組ですかね








こう言う場合、親族の証言は証拠採用されない

引き受けた弁護士は頑張れ(負け戦でも金にはなるから)
高裁まで引っ張れば弁護料も、かなりになるだろ








裁判で嘘をついたら偽証罪









弁護士を履き違えたような弁護士は
一発資格剥奪制度を設けて欲しい


[PR]
by hinoe-e | 2015-03-07 04:58 | 事件

事件の影響で、重大な少年事件のたびに問題になってきた「少年法改正」に関する議論がまたもや噴出。悲劇を招く遠因となった親や学校の責任なども取り沙汰されている。その一方、今回の事件は今後の日本社会が直面するであろう重大な問題も投げかけている


「少年のグループは周囲から『ハーフ軍団』と呼ばれていた。その名の通り、外国人の親を持つ子が多かったからです。主犯格の少年もアジア系外国人と日本人とのハーフだった」(近隣住民


マスコミ報道では、少年らのグループが「札付きのワルの集まり」という印象も与えがちだが、地元の人たちはそれとは異なる目で見ていた。


「不良の集まりという感じではない。それとは逆で『弱い子の集まり』という言葉のほうが正しいと思う。
学校でいじめに遭ったり、
周囲となじめずに不登校になった子どもたちが自然発生的に集まっていたというのが実情です」(別の住民)


そうなると、リーダー格の18歳の少年はじめ、グループのメンバーに「ハーフの子が多かった」という証言は、非常に示唆的ではないだろうか。
そうした境遇にいる子どもたちが、疎外感を感じやすい状況だったとも解釈できるからだ


「そういう意味では、数年後の日本を象徴するような事件であると言える。


目下、安倍政権は外国人労働者の受け入れを拡大する政策を進めている。

2020年東京五輪の影響などで、深刻化する建設業の人手不足の解消を狙った政策ですが、同時に日本の社会構造を大きく変える可能性もはらんでいる。

日本が、欧米のような本格的な移民社会になることで、移民やその2世、3世が社会に不適合を起こす事例も出てくるだろう」(移民問題に詳しい社会学者)


今回の事件と相前後して世界中のメディアを騒がせているイスラム教スンニ派過激組織「ISIL」は、まさにこの移民社会の歪みを体現する組織だ。


「欧米でイスラム過激派によるテロが後を絶たないのは、日本以上に移民と定住民との間の階層化が進んでいることと無縁ではない。

ISILは、社会からはみ出した移民2世、3世を巧みに取り込んで組織を拡大してきた。日本も移民政策への対応を誤ると、欧米の二の舞になる危険性は十分ある」(同前)


痛ましい事件が示すのは、将来の日本の「未来予想図」なのか。





c0364699_19540345.jpg




http://dmm-news.com/article/922919/










ハーフだから苛められたから弱いからって
だからって人殺していいわけないよね
なんなのこの記事










ハーフを見たら犯罪者と思えってか? 


ひどいニュースだなw












ハーフでもなんでも親がまともならまともに育つと思いますが・・











親がまともならハーフとか関係ないだろ














加害者はフィリピ—ナと韓国人の子だお
みんな韓国だお








17歳の少年も韓国人と日本人のハーフ

つまり、どっちも韓国人の血










韓国人の血www










日本人の要素ないじゃんwww











舟橋
 母=フィリピーナ
 父=朝鮮(祖母)と日本人(祖父)の子供


ということで、龍一は日本人としては1/4
























移民政策は百害あって一利無し










移民なんか許したら、


爺婆女子供は夜、外を歩けなくなるぞ!!








移民なんてとんでもねーわな










うん、外国人やハーフが疎外感をもって可哀想だから
移民受け入れは無し、在日外国人も全員帰してあげよう。












[PR]
by hinoe-e | 2015-03-05 16:39 | 事件