ブログトップ

今日ボクが見た風景

<   2012年 10月 ( 182 )   > この月の画像一覧

◆CNN系メディアが「PSYは最悪の反米主義者」と報道 江南スタイルの人気に赤信号か

米国で高い人気を集めている韓国人歌手PSYに、まさかの逆風となりそうな出来事が発生した。
CNN系メディアが、PSYを「反米歌手」と報じたからだ。

CNNが運営するCNN-iREPORTは6日、PSYが2004年に韓国人歌手シン・ヘチョルと歌った曲
「Dear America」について問題視する記事を報じた。
記事は、「Psy of Gangnam Style is the worst anti-Americanist and oppotunist」というタイトルで、
市民記者「ausjeon」が執筆した。

記事は、「Dear America」には米軍と米国を非難する内容の歌詞が含まれていると指摘。
「PSYは(米国の)大衆の前でうそをつきながら、韓国では米国を非難してきた」と非難し、
「PSYが大きな人気を集める中、このような発言をするのは申し訳ないが、米国市民として
この事実を知らせる義務がある」と主張した。

記事は「Dear America」でPSYが担当したラップの部分を英語に翻訳し、
PSYが韓国語でどのような反米発言を行ったのか紹介した。
その上で、「米国をこのような形で表現する歌手が、米国文化を代表する歌手として
活動しているとは信じがたい」と非難。30日には、台湾メディアも同様の記事を報じた。

しかし、韓国メディア「スポーツソウル」によると、PSYが同曲で反米的な台詞を歌ったのには
訳があるという。
韓国では2002年、米軍装甲車が韓国の女子中学生2人を轢き、死亡させる事件が発生した。
米軍側は事故後に意図しない事故だったと主張し、遺族に賠償金を支払うことで
早期収拾を図ったことから、韓国内では反米的な雰囲気が高まったという。

「スポーツソウル」は、同曲は当時の社会的雰囲気を表現したものであり、
米国と台湾は誤解していると指摘。
CNN-iREPORTの記者は、当時の状況や社会的な知識がないまま執筆したと問題視した。

韓国のインターネット上では、「PSYの人気が落ちても、事実はしっかりと主張すべきだ」
「この事件が米国で注目され、米国人が米軍が犯した過ちについて知ってくれたら嬉しい」
「PSYの人気が落ちるとは思わない」「PSYの素晴らしさがより増した」などと、PSYを支持する
コメントが集まった。

写真:http://news.livedoor.com/article/image_detail/7095861/?img_id=3991931

    「Dear America」でPSYが歌ったラップの部分
    http://news.livedoor.com/article/image_detail/7095861/?img_id=3991933


韓フルタイム 2012年10月31日10時00分
http://news.livedoor.com/article/detail/7095861/








あ~あ ま~た 自爆w






米は朝鮮人が事大で嘘吐きだと理解してないのか?







http://ireport.cnn.com/docs/DOC-853509?npt=NP1

元ネタはこちらのページになっております。
記事じゃなくてユーザー投稿型のSNS。



superdot 2012/10/30 22:08
Another Japanese Ultra-Right Nationalist.
There are thousands of these jealous people posting away lies from around world.
very cunning and sly.

訳:また日本の極右国粋主義者か。世界に嘘を広める嫉妬深い奴がたくさんいる。ずる賢い奴らだ。

dkong 2012/10/30 20:35
i bet the person who wrote this is japanese
訳:この記事書いた奴は日本人だな




ワロタw





アメリカのメジャーなニュースサイトにはこの種の嘘をばらまく韓国系ゴロツキが必ず居るよな。











●PSYが「米軍の娘も母も嫁も父も全員殺せゆっくりゆっくり殺せ苦しく殺せ」と歌っていたそうです。

PSYというのは、ビルボード二位を取り、いまアメリカで最も有名な韓国人歌手です。
PSYはキムジャンフンと共に活動していたので、日本についても、


「独島」フェスティバルに出ていた過去があります。







「長い光栄の古都の上には恥になる血が流れ
無駄になった命は砂粒のように流れこんでゆく
証拠はどこにあった
名分はどこにあったいつになったら満足するんだよインシャルラ!
Murder,crime,genocide!
(略)
cash,pepsi,bush,push帰ってくるものが(crush)勝って 負けて
イエスの意志じゃないと知れ
いくら平和を叫んでも実状はやはりゴミ ポルノ
誰がそうしたか君の代わりに話してやるよくそったれの世界で一番えらいU.S.A
(略)
イラクの捕虜を拷問しまくったシッパルヤンニョンノム (くそったれの西洋男女)と拷問させたシッパルヤンニョンノムどもの娘も母も嫁も父も全員殺せゆっくりゆっくり殺せ苦しく殺せ
(略)
Fuck america!
dear america
stop the war
dear america
stop the war
服を脱がしてやろうか口をふさいでやろうか破裂させてやろうかamerica
すべての国を意のままにするこれこそがエライamerica」





↑は、戦争反対より、明らかに反米の歌。「Dear America」という歌です。

CNN系メディアが「PSYは最悪の反米主義者」と報道 江南スタイルの人気に赤信号か
http://news.livedoor.com/article/detail/7095861/

http://image.news.livedoor.com/newsimage/6/a/6a71fbba880cc60812ccc0a43a2ef64b.jpg

http://image.news.livedoor.com/newsimage/5/d/5d79e2aa758840cf98304d1e91a2218e.jpg


原文
http://ireport.cnn.com/docs/DOC-853509

コメント欄注目




「PSYは最悪の反米主義者」報道

CNNiReport(CNNが厳しい記事審査をしたものではない 書いたのは市民記者)が6日、


PSYを「最悪の反米主義者」とする記事を投稿。



理由は、過去に「Dear America」という歌で、反米的歌詞をラップで歌ったというもの。
当時、米軍が韓国で起こした事件で反米気分が蔓延していたのが理由だという。
この小さな記事を台湾メディアや韓国メディアが取り上げることで話題となった。

歌詞は兵士を侮辱し、その家族を皆殺しにするというもの。
ヤンキーを殺す、イラク人捕虜を拷問していた人などという文句がある。

問題となった歌詞(iReportからの引用なので真贋は不明 日本語訳は本サイト)



Kill those fucking Yankees who have been torturing Iraqi captives
Kill those fucking Yankees who ordered them to torture
Kill their daughters, mothers, daughters-in-law, and fathers
Kill them all slowly and painfully

イラク兵を拷問してるあいつらファッキンヤンキーを殺せ
拷問を命じたファッキンヤンキーを殺せ
やつらの娘、母、義理の娘、父親を殺せ
ゆっくりと苦痛を与えながら殺せ

CNN i Reportとは

市民記者が投稿する記事、写真のニュースサイト。
CNNはアップ場所を提供しているだけで、CNNとしての意見は反映されない。
今回のサンディでは、各地の被害状況などを市民記者が写真とともにアップしている。
日本ではこのPSY反米主義者報道を「CNN系メディアが報道」という紹介がされているが、


実際は「CNNが運営する市民記者投稿サイトで意見記事がアップされた」というのが真相。

http://www.google.co.jp/url?sa=t&source=web&cd=7&ved=0CFgQFjAG&url=http%3A%2F%2Fmaash.jp%2Farchives%2F16780&ei=GcOQUOegManemAWAtIHoCQ&usg=AFQjCNGuJ1gZrQwOEa8ae0uNhivKnjqz3w










ちょっとこれはひどすぎる







凄い歌詞だなw

流石のアメリカさんも苦笑いするだろ






寛大なアメリカ国民も許さないレベルだなw






で、この曲はようつべに上がっているのかな

みんなで5億回再生目指そうずwww








反米スタイル








アメリカよ、これがコリアンだ







アメリカさん
これがいつものチョンコですよ











拡散用
【GANGNUM STYLE】PSY sang an antiーAmerican song in 2004 advocating killng American's daughtors/mothers/fathers #CNN #NBC #FOX

●CNN系メディアが「PSYは最悪の反米主義者」と報道 江南スタイルの人気に赤信号か●
http://news.livedoor.com/article/detail/7095861/



[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 16:11 | アメリカ

国際オリンピック委員会(IOC)がサッカー韓国代表の朴鍾佑(パク・チョンウ)に対し、


銅メダル証明書を発行した。

大韓サッカー協会は31日、ロンドン五輪組織委員会が発行した証明書を伝達されたと発表、これを公開した。

朴鍾佑はロンドン五輪男子サッカーの3位決定戦(日本戦)で、試合終了後に
「独島(日本名:竹島)はわが領土」と書かれたプラカードを掲げ、物議をかもした。


なお、証明書の発行と国際サッカー連盟(FIFA)、IOCによる懲戒は別問題だ。


記事入力 : 2012/10/31 13:43
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/31/2012103101708.html








2 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん
:2012/10/31(水) 14:12:03.72 ID:MH2VOG18

事実上の懲戒なし確定だね。











> なお、証明書の発行と国際サッカー連盟(FIFA)、IOCによる懲戒は別問題だ。



別問題だ。

と言われましても…。






メダルは渡すが懲戒するってこと?
それとも飛ばし記事?






銅メダルは認定。
それとは別に懲戒があるんだけど、当然銅メダルはく奪はないから、
出場停止レベルの懲戒になると思われる。






銅メダルはく奪はなしか。
これは、FIFAも数回の出場停止程度の処分で終わりだな。







政治活動okということですね?






FIFA糞やな
国家ぐるみでやっとるのに








33 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/31(水) 14:21:12.97 ID:g7IqnHmx

ネトウヨ怒りの国歌斉唱
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




41 :77777:2012/10/31(水) 14:23:58.46 ID:HmOwhlIH


JAP WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW








c0364699_19372771.jpg


http://www.chosunonline.com/svc/view.html?catid=63&contid=2012103101708



この画像か



他の書類も見せてもらわなきゃ分からないが不正無く参加したから送られる物とかじゃないのかな?
ドーピング引っかかったりしてももらえるんだろうか







participation certificate は参加賞って意味じゃねーの
記事の写真のどこにも銅メダル証明書とは書いてないけど






参加証明書としか読めないな
メダル証明書では無い






Participation Certificateって書いてあるよな。


これってただの「オリンピック参加証明書」だろw
どこをどう読んだら銅メダル証明書になるんだか。。

最古の大極旗って写真の横に「大清国属高麗旗」って書いてあって大恥かいた二の舞でしょうか。

けど、語学に疎い奴大杉朝鮮日報w






FIFAの結論がまだ出ていないうちに、IOCが結論出すわけないだろ

単なる事務手続きだろ







馬鹿が勝利宣言してるみたいだけど
懲罰はこれからで、メダル剥奪もこれから







53 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/31(水) 14:25:57.30 ID:g7IqnHmx

ネトウヨ悔しいの?





58 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/31(水) 14:27:22.12 ID:kQMsrRKY

ネトウヨ怒りの現実逃避wwwww





68 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2012/10/31(水) 14:30:35.39 ID:OGaYQfrq

事態が飲み込めないアニオタ肥満体ネトウヨwwwwwwwwwww





100 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん
:2012/10/31(水) 14:40:42.44 ID:+DVRVj1U

FIFAの認識では、今回の問題の大本は日本の韓国侵略が原因であるとされているからね




            (⊃)      (⊃) 大勝利ニダ
      ∧ __∧  / / ∧ __∧  / /
    <ヽ`∀´> ./<ヽ`∀´>./
    /   ⌒ / /   ⌒./
    /   /‾‾‾‾/  ./
   (_ニつ/SAMSUNG __|__
‾‾ \/____/














過去の失格選手の歴史を調べても参加した事実まで取り消された奴はいないようだ。
つまりこの馬鹿も「いちおう参加したことは認めるけど失格処分」てなことになるんじゃないだろうか。







選手団の中にいたことはちゃんと記録してあるからね
メ ダ ル は 取 り 上 げ る け ど な !

な読み方もできるからねえ、怖いよねえ






飛ばしだろ。IOCの処分は12月だ
そもそもFIFAの処分すらまだ出てないってのに






韓国メディア一紙しか報道してないじゃないか。あの国のメディアは
都合の良いような誤訳をいくらでもやらかすから、他の国のメディアの報道を待った方が吉。







壮大なブーメランきそうでwktk





[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 15:50 | スポーツ

人間の尊厳を守り、未来へと希望をつないだ彼らの心とは


  皆さんはもし明日、突然無人島に行くことになったら何を持っていくだろうか。


携帯?水?パソコン?…それとも、恋人?






c0364699_19372899.jpg








今から70年前のアメリカでは、それまで普通の生活を送っていた日系人が、日米の開戦により収容所に隔離され、厳しい生活を強いられた。生活物資すら満足に手に入らない状況の中で、人々は人間らしく生きるために、様々な美術工芸品や日用品を制作し、不安や苦悩を乗り越え未来へと希望をつないだという。



その彼らが作った作品が展示されるのが、11月3日(土・祝)から上野公園内の東京藝術大学大学美術館で開催される「尊厳の芸術展−TheArtofGAMAN−」だ。



  厳しい生活の中で人生を前向きに生きる日系人の“不屈の精神”を表した「TheArtofGAMAN」は2010年にアメリカ・スミソニアンアメリカ美術館で開催され、大きな反響を呼び、11か月に渡りロングラン展示された。



日本国内でも、NHKのテレビ番組で同展や遺族などの証言を放映したところ、大きな反響を呼んだ。放映後、日本での開催を求める声が数多く寄せられたという。



  本展は、製作者たちの魂の回復を願うために開催され、単なる日系人たちが作り集めたものの展覧会ではない。展示されている工芸品などは、正式な美術教育など受けたことのなかった日系一世の手によって作られたもので、これらは美術品としての価値を認められることはなくとも、どんな状況でも「耐え抜く」という彼らの永遠の意志の証であった。



70年前、困難の中でも人間の尊厳を失わず、強く生き抜いた日系人たち。物資と情報があふれる今の時代だからこそ、彼らの作品を通じて、日系人の“不屈の精神”と“ものづくりの原点”とも言うべき創造性をきっと感じ取ることができるだろう。




  入場は無料で、開館時間は10時~17時


(入館時間は16時30分まで・休館日は月曜日、但し祝日の場合は翌日)。


会期は、2012年11月3日(祝・土)~12月9日(日)。


詳細は、ハローダイヤル03‐5777‐8600まで。(情報提供:PRONWEB Watch)




http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2012&d=1031&f=column_1031_018.shtml


[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 15:19 | 歴史


c0364699_19372871.jpg







ウォン・ドルの為替は引き続き下がっているが、円・ドルの為替は上がっている。世界市場で日本製品
と競争する我々にとっては決して有り難くない状況だ。外為危機以前の1995年に現われた現象なので
一層憂慮が大きい。30日、韓国銀行によれば、今月に入ってウォン・ドルの為替は先月末よりもドル
当り19.9ウォンも下がった。ウォンの価値が1.8%上がったのだ。一方で円・ドルの為替は同じ期間にドル
当り2円上がった。円の価値は 2.6%落ちたのだ。

—————————————————————————————————————
ウォンの価値が上がって円の価値は下がりながら、100円当たりのウォンは1373.65ウォン(外換銀行・
午後3時告示売買基準)だ。先月末に比べて61.16ウォンも下がった。

問題は円の価値が一層下がると予想されている点だ。この日日銀(BOJ)は国債などを買受ける資産
買入基金を80兆円から91兆円に、11兆円(約151兆ウォン)更に増やすとと明らかにした。先月、資産
買入基金を10兆円増やし、引き続き2ヶ月連続で基金を拡充したのだ。円高を阻止して輸出競争力を
高める一方、景気回復の鈍化を防ぐために通貨を一層緩める事にしたのだ。このような措置で国際
投資銀行(IB)であるモルガン・スタンレーは、円・ドルの為替をドル当り84円、野村は82円まで上がる
と見ている。日本・東京市場でのこの日の円・ドルの為替は79.46円だった。

ウォンの価値は上がっているのに円の価値が落ちる現象は1995年にもあった。ドル当り800ウォン水準
だった当時、ウォン・ドルの為替は1994年9月に入って700ウォン台に下がると、1996年6月まで約20ヶ月
の間その水準を維持した。1996年、経済協力開発機構(OECD)の加入で我が国に対する国際見解が
肯定的だったところに、金融機関の短期外貨借り入れを許容した措置が原因だと分析される。外為
当局の関係者は、「為替変動に対する分析が粗雑だった側面があった」とその当時を回顧した。その
余波は経常収支に現われた。為替は経常収支に6ヶ月程度の時差を置いて影響を及ぼすことが分か
っている。1996年の経常収支は229億5310万ドルの赤字だった。史上最大の赤字だ。翌年の1997年も
81億8260万ドルの赤字を記録した。

逆のケースもあった。2008年、李明博(イ・ミョンバク)政府は高為替レート政策を駆使し、ドル当り900
ウォン台だった為替をその年の5月に1000ウォン台に引き上げた。グローバル金融危機の余波で2009
年の春には 1500ウォン台まで跳ね上がった。一方、当時ドル当り100円を超えていた円は、2008年
10月に90円台に下がると2009年も始終90円台に留まった。

淑明(スクミョン)女子大学経済学科のシン・セドン教授は、「輸出が重要な我が国としては驚異的な
好材料だった」と評価した。実際に2009年の経常収支は327億9050万ドルの黒字だった。1998年の
426億4200万ドルの黒字以降の最大値だ。シン教授は、「我が国の経済で輸出を疎かにすることが
できないという点から、最近の円安・ウォン高は憂慮するに値すべき状況」と指摘した。

ソース:NAVER/ソウル新聞(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=081&aid=0002305088


【為替】ウォンの最近の動き、一方に偏っていないか懸念=韓国通貨当局筋
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351226295/l50

【韓国経済】ウォンの対ドル相場 上昇幅がアジア最大★2
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351544966/l50










日本円はローカル通貨のウォンと取引してないですよ?






こういう記事書くのは㌦円が150円になってからにしてくれ








>李明博(イ・ミョンバク)政府は高為替レート政策を駆使し

死ねよ為替操作国wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww







意図的なウォン高作戦で自滅した阿呆が何だって?








また被害妄想かよww
何でも日本のせいだな介入認定国家の韓国よ







為替操作国の韓国が動揺している
こいつらが何かを危惧すると、たいていはこいつら自身のやってることの自己紹介である場合が多い









韓国は、通貨安・通貨高の表現が真反対らしいので、記事が理解不能






つまり、朝鮮の経済が悪いのは日本のせいニダって言いたいだけなんですよね?
知るかボケ







チョン新聞は、また日本の政治家や官僚を誤誘導しようとしてるなw

チョンが一番困るのは、日本の「円高」だよ。
チョンは日韓貿易で、毎年日本に支払う貿易差額が2兆円~5兆円もある。
これが、ウォン安・円高になればますます膨らんでいくからな。

円高による日本の貿易競争力はホトンド影響なし。
ナゼなら、日本の輸出のメイン産業において、自動車で5割、家電で7割は海外生産をしてるからな。
円高の影響は部分的なもの。

(去年の「歴史的円高」下で、トヨタは1兆円の利益。


日産のゴーンは上場企業発の1億円年収社長となったからなw)






日本の貿易構造は企業間取引の中間材や工作機械が中心になったので


円建てになったのが大きいようです。



コンシューマー向け現地生産はGDPに反映されないので、


組み立てた工場で決済が終わり国際収支として利益だけが還流するようになりました。



これで日本国の住人が半分なら、基幹産業の精密工とマネジメント・研究分野だけあれば食っていけるので、さっさと不法滞在で生活保護吸うだけの外国人は追い出すべきです。








また80円きって円高傾向です。
日銀の金融緩和が20兆円で織り込んでいたら11兆円だったので反発しました。
民主党はさっさとなくなれ、あほーーー。







白銀、いや日銀の白(新羅Silla)川ですが、ご心配なく。

日本が大嫌いなんです。はい。








[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 11:12 | 経済

大阪大学大学院教授・坂元一哉 中国攻勢への抵抗が新時代開く




尖閣諸島をめぐる中国の言動について、ある気鋭の中国研究者が、文化大革命時代を思い出しますね、と言っていた。すなわち「文攻武嚇」。狙った相手を文章で攻め、武力で嚇(おど)す、その激しさが文革の際の中国によく似ている、というのである。




 ≪文で攻め武で嚇す文革の手法≫



 文革時代は毛沢東主席に逆らう「反革命分子」が相手。だが、いまは、尖閣諸島を国有化し、胡錦濤主席が「絶対に許さない」と言ったという、日本(政府)が相手である。



 「文攻武嚇」だけでは足りないとばかり、日本製品不買など、経済でも圧力をかけるいわば「経圧」もいれて、なんとか日本を屈服させたいようだ。



 もし日本が屈服しないと、中国政府は国民から外交無能を批判される。そのことは、貧富の格差や汚職の蔓延(まんえん)に批判が高まるなか、国内を、それこそ文革の時のように混乱させる引き金になるかもしれない。そういう危惧が中国政府の激しい態度の背景になっているとの指摘もあるが、それはここではおく。



 ともかく中国政府の激高ぶりと、暴徒化した反日デモの凄(すさ)まじさは野田佳彦首相も「想定外」だったらしい。事態の展開を見て、日本国内には、国有化は間違いだったとか、タイミングが悪かったとかいう批判が出た。



だが、そうした批判は、正しいかどうかは別にして、もはやあまり意味のない批判だと思う。こうした事態になってしまえば、仮に日本政府が国有化を取り消しても、それで日中関係がうまくいくはずがないからである。覆水盆に返らず。もう後戻りはできないとの覚悟で臨むべきだろう。



 後戻り、つまり日本の譲歩を中国に期待させてしまうような「棚上げ」に戻るのではなく、尖閣の主権と実効支配では譲歩できないことを明確にしつつ、問題を沈静化させる。そのうえで東アジア国際政治の大局に立って、新たな日中関係を切り開く。そういう道を探るしかない。



 「文攻武嚇」と「経圧」に日本が負けないことは、その大前提になるだろう。





 ≪米国は世界戦略のために戦う≫



 まず「武嚇」には日米同盟の抑止力で対抗する。中国はこれまで、海空軍力を大増強してきたが、日米同盟に勝てる力はまだない。同盟がしっかりしていれば、嚇しようがないだろう。



 米国が尖閣のような小さな島のために中国と戦うかどうかを疑問視する声もある。



しかし、もし尖閣で日中の軍事衝突が起これば、米国は小さな島のためではなく、米国の世界戦略のために戦うだろう。戦わねば日米同盟は壊れる。そして日米同盟が壊れれば、米国の世界戦略も保てないからだ。



 むろん大事なのは抑止である。実際に戦わなくてすむよう、同盟の相互協力をさらに強化する必要がある。とくに、これは日本の主権の問題だから、日本自身の努力が大切である。



 「経圧」は、経済的相互依存が進んだ日中関係において相互に痛みをもたらす。中国進出企業をはじめ、日本企業のなかには死活問題になる場合があるかもしれない。だが中国も、日系企業の雇用だけでなく、日本との経済関係が生む雇用を奪われるし、日本企業からの投資も減少しよう。



 日本企業はいらない。他国の企業が代わりになるとの見方が中国にはある。



 だが、日本製品がないと困る中国企業は少なくないし、なにより、政治的主張を「経圧」で押し通そうとする中国の「リスク」を、他国と他国の企業がどう見るかという問題がある。政治の安定を経済成長に頼る中国にとっては危険な手段ではないか。





≪大声と宣伝に理屈で反論を≫




 もう一つの「文攻」はどうだろう。



 中国政府は、「文」にまともな理屈がたたないところを大声と宣伝で補いたいようだ。たとえば米国の新聞に広告を出し、日本が「尖閣を強奪した」と喧伝(けんでん)する。だが「強奪された」のに、なぜその後、75年間も黙っていたのかにはまともな説明がない。



 しかし、相手がまともでないから、こちらは反論しないというのはまずいだろう。国際社会の風向きがいつなんどき、中国がそこまで言うのなら、日本も少し譲歩が必要では、とならないとも限らないからである。



 それを防ぐためにも日本は、中国の主張がまったくの無理筋であることを国際社会にきちんと説明しなければならない。同時に、中国には、もし主張に自信があるのなら国際社会のルールにのっとり、国際司法裁判所に提訴してはどうかと奨めるのがよい。



 文革時代を想起させるいまの中国の対日攻勢に抵抗することが、日本の国家としての存立に欠かせないことはいうまでもない。だがそれとともに、この抵抗は、21世紀の日中関係を平和、互恵、国際法重視で結んでいくのに不可欠の抵抗にもなると思う。(さかもと かずや)



http://sankei.jp.msn.com/politics/news/121031/plc12103103330002-n1.htm


[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 10:42 | 中国

清々(すがすが)しい思いでその場面を見た。28日、東京競馬場で行われた秋の天皇賞の後のことだ。エイシンフラッシュ号でレースを制したミルコ・デムーロ騎手が正面スタンド前で馬を下りた。芝に片ひざをつき、貴賓室の天皇、皇后両陛下に深々と頭を下げたのだ。

 ▼デムーロ騎手はイタリア人である。日本でも大活躍していることは競馬ファンなら誰でも知っている。極めて真面目な親日家なのだそうだ。それにしても、勝利の興奮の中でも両陛下への礼節を忘れないその所作に、こちらが頭を下げたくなった。



 ▼それで思い出したのは、9月に開かれたあるパーティーの席だ。乾杯役をつとめたのは、英国人ジャーナリスト、ヘンリー・ストークス氏だった。英語で日英の近代史などについて語った後、日本語でこう「音頭」をとった。「天皇陛下バンザイ!」。



 ▼ストークス氏は長くタイムズ紙東京支局長などをつとめた。三島由紀夫と最も親しかった外国特派員としても知られる。日本文化に造詣が深いジャーナリストの思いがけぬ「音頭」だった。会場がいっぺんになごやかな空気に包まれたことは言うまでもない。



 ▼デムーロ騎手にしてもストークス氏にしても自然な形で、両陛下に敬愛の念を示した。それぞれの母国の精神風土がもつ懐の深さだろう。大統領が天皇陛下に謝罪を求めたり、日本文化を理解せず靖国神社参拝を非難したりする。そんな近隣諸国とは雲泥の差がある。



 ▼もっとも逆の立場で、日本人が他国の国王や女王に礼を失せずにすませるのか気になる。教育現場では相変わらず国旗、国歌を無視する教師があとを絶たない。しかも一部のマスコミがこれをあおるようなら、いささか心もとない。







c0364699_19372983.jpg















大統領が天皇陛下に謝罪を求め





靖国神社参拝を非難











国旗、国歌を無視する教師





これをあおる一部のマスコミ










【競馬】天皇皇后両陛下に跪き最敬礼、天覧レース『天皇賞(秋)』優勝騎手ミルコ・デムーロ氏







敬いをなくした尊大で傲慢な人間モドキが



今日も正体を偽りながら愚行に励む



犯罪に勤しむ


[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 09:50 | 日本と云う国




http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/newsl/post_29126



バナナが安い!意外な理由

今知りました・・・中国が難癖つけて閉めだしたのね


[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 04:37 | 食品




ワロタwww

インド政府系機関の地図に「日本海」なし=日本が抗議(朝鮮日報)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/10/30/2012103001018.html

< `∀´>「インドよくやったニダ これでインドも東海と呼んでくれるニダ ホルホル♪」
 
  ↓   ↓   ↓

インド外務省、「日本海」を確認 (産経 2012.10.30 22:35)
>インドのアクバルディン外務報道官は30日の記者会見で、


インド政府傘下の製図機関が作成した英語版地図から
>「日本海」の呼称が省かれていたことについて、


「日本大使館から抗議を受けたのは事実だ」と述べるとともに、
>「インド政府の立場は一貫している。 日本と韓国の間の海は日本海だと考えている」と言明した。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121030/asi12103022350004-n1.htm

           _, ._
         <丶`Д´>   …………
         ( つ旦O
         と_ )_)

           _, ._
         <丶`Д´>   ガシャ
         ( つ  O __
         と_ )_) (__()、;.o: 。
                  ゜*・゜ :.。


                  。 ゜ 。  _, ._  。 ゜    アイゴォオオオオオ !!!
                     <丶`Д´>    ゜
                     ⊂'  と)
                     丶⌒)ノ
                ε −=≡ レ'





ワロタwww


[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 04:33 | かの国の御国柄

◆「同盟国として日本支持を鮮明に」 米元外交官、米紙に寄稿

米国政府は沖縄県・尖閣諸島をめぐる日中両国の紛争に対し「同盟国としての
日本への支持をもっと鮮明にすべきだ」という意見が元米国務省外交官により表明された。

米国有力紙クリスチャン・サイエンス・モニター(電子版)は米海兵隊や外交官として
在日米大使館に在勤した経歴をもつ弁護士グラント・ニューシャム氏の
「米国は(尖閣での)日中紛争で日本を明確に支持せねばならない」と題する寄稿論文を掲載した。

同論文は現在の米国政府が尖閣に対し「日米安保条約は適用されるが、主権では中立」という
立場を表明していることに対し、「日中両国の争いに巻き込まれたくないという認識はわかるが、
尖閣問題は永続し、このままでは米国自体の安全保障を脅かす」として米国が現在の
「意図的な曖昧さ」を放棄することを求めた。

同論文は「中国の威嚇戦術にはアジア諸国が懸念を抱いており、平和的な対応しかしていない
民主主義の日本をもっと公然と支持することが必要だ」と述べ、尖閣問題では
「中国側はここ2年ほど自国の監視船を侵入させ、国内で反日の暴動をあおり、
さらに日本や日本国民への粗野で中傷的な言明を続けている」と中国側の態度を批判した。

さらに中国の対日態度について「80年も前の日本側の行動を扇情的にいま持ち出すのは
冷笑的なデマであり、自分たちの政権の弱みを隠すための隠蔽作戦だ」として
「文明国家の振る舞いではない」とまで断じた。

そのうえで現在の米国政府の言明が「単に安保条約の条文上の責務を述べているだけで、
具体的になにを意味するかわからない」ため、かえって中国側の軍事攻撃を招きかねないとも
指摘した。

産経新聞 2012年10月30日22:21
http://sankei.jp.msn.com/world/news/121030/amr12103022220008-n1.htm








正論






中国に言論や思想の自由はありません。
当然、チャンコロのネットユーザーが共産党や主席や首相の
悪口を言うことも出来ません。
政府批判のカッコをすると、公安にすぐに突き止められ、静かに消されます
また、政府批判のデモをやると射殺されます(天安門事件)
ノーベル平和賞を受賞した民主運動家は
政府を批判しただけで、今も監獄に入れられています。
でも、日本の悪口ならいくら言ってもいいです。デモもOKです。
日の丸を燃やしたり、足で踏んづけても全然OKです。
日本のお店をぶち壊しても、ちっともお咎めなしです。
これが、中華人民共和国です。






(´・ω・`)
阿片の次に反日を覚えた中国人。







米国で広まる中国企業排斥の動き…肥大化した徳なき「大国」の自業自得



◆米国で広まる中国企業排斥の動き 肥大化した徳なき「大国」の自業自得

日本政府による尖閣国有化を発端とした対日制裁に、中国政府は「因果応報」という言葉を
しばしば使い、「数々の報復措置は日本に起因する」と主張している。
そして、「抵制日貨」(dizhi rihuo、「日本製品をボイコットせよ」の意)というスローガンを使い、
国民を反日デモに駆り出した。
ところが、今まったくこれと同様の排斥がアメリカで起きている。
「抵制中企」(dizhi zhongqi)、すなわち「中国企業を排斥せよ」という空気が
アメリカで広まっているのだ。

日本企業は中国で「抵制日貨」に苦しめられたが、中国企業はアメリカで目下この
「抵制中企」(中国企業をボイコットせよ)に苦しめられている。

■立て続けに中国企業を排斥するアメリカ

10月8日、米下院の情報特別委員会は、中国の通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)と
中興通訊(ZTE)が製造する部品を、米政府の通信システムから排除することを求める報告書を
公表した。

華為技術のプログラミングはハッカーの侵入を許し、データを盗み取られる頻度が
非常に高いものだったという。
スパイ活動の意図は拭えず、中国当局の影響を受けるとされる両社がアメリカ市場に浸透すれば、
安全保障上の脅威となりかねない。
報告書には米企業の買収阻止や取引の自粛も盛り込まれた。
続いて10月18日には、中国建機大手の三一集団が、アメリカでの風力発電所計画が
不当な中止命令を受けたとして、オバマ大統領を提訴した。

三一傘下の米企業が3月にギリシャ企業からオレゴン州の風力発電所建設計画の建設権利を
買収して、建設工事を進めてきた。投資額は2000万ドル(約16億円)に上るという。
しかし、風力発電所の建設場所が米海軍の訓練に使用される制限地域に抵触することから、
アメリカの対米外国投資委員会(CFIUS)は7月、国家安全上の理由から建設工事の中止を
三一側に通告し、9月、オバマ大統領が建設中止を命じる大統領令に署名した。

また10月20日には、北京卓越航空による米航空機メーカーのホーカー・ビーチクラフトに対する
買収が破談となった。
さらに、中国自動車部品会社の万向集団が米電池メーカーA123を買収しようとしていたが、
これも実現しなかった。
米ウォールストリート・ジャーナル紙は「国家安全保障を理由にしたCFIUSの措置は、
中国のアメリカ投資に対する排斥だ」と評している。
これに対して中国紙の環球時報は、こんな論評を掲げた。
「対華友好是美国的現実選択」(中国との友好はアメリカの現実的選択)というもので、
アメリカの中国への強硬政策が両国に招く損失について、次のように記した。




「アメリカの対中強硬は、中国消費者による税金や就業も追い払うことにもなり、
米サービス業にとって受け入れがたいものになる。
中国はアメリカの大学に学生を多数送り出している、旅行業も、飲食業も、航空業も、
ホテル業も中国人旅行客によって潤っている。アメリカの対中友好はアメリカ政府の必然の選択だ」

どこかで聞いたことのある台詞だ。
中国の消費力をちらつかせて「痛い思いをしたくないだろう」と迫るいつものやり口だ。
南沙諸島のスカボロー礁で中国とにらみ合うフィリピンは「バナナの輸入ストップと旅行の取り消し」
という同様の制裁を中国から受けた。

いつの間にか世界は、「カネが欲しいなら言うことを聞け」という中国の傲慢な商売に
組み敷かれるようになってしまったようだ。

■三一集団はなぜ提訴したのか

中国企業の間には、大統領選の季節に候補者が毎回中国バッシングを展開するのは
「票田稼ぎのためのいつものパターン」という楽観論もある。
だが、三一集団はそんな中でオバマ大統領を訴訟に持ち込んだ。
一体どうして訴訟という強硬な手段に出たのか。

同社は「たかだか2000万ドルの損失のために訴訟を起こしたのではない」と言う。

同社総裁の向文波氏は、北京で開催した記者会見の席で「我々は中国国民に教育を与えたい。
世界貿易が一体どんなことになっているかを、中国の全国民に訴えたい」とコメントした。

今回の建設中止に対し「約束が違うじゃないか」というのが中国側の言い分だ。
これには中国商務部も共に闘う構えで、「アメリカ政府の行為はアメリカの法律に
違反するだけではなく、中米両国が80年代に署名した投資保護協定にも違反し、
米中両国の直接投資の発展に重大な影響をもたらした」と強調する。

インドやデンマークなど外国企業が行う風力発電プロジェクトは制限地域にもかかわらず
CFIUSの審査が及んでいないことも、三一集団の不服とするところであった。

ちなみにCFIUSは、米財政省が設立した外国企業のアメリカにおける経済活動
が国家安全に影響をもたらすか否かについて審査をする一機関であり、財政省のほか商務省、
司法省、国土安全保障省、国防総省などからの混成機関となっている。

「金銭より重要なのは尊厳だ。不公正な扱いを受けて黙って引き下がるのは三一のやり方ではない」
と断固闘う姿勢だ。
「教育を与えたい」という一句には、「後に続く中国企業はこの訴訟に学べ」という強いメッセージが
込められているとも受け取れる。


■「約束が違うじゃないか」と言う資格はない

ところで、三一集団と言えば、実は2011年春に日本でも報道されたことがある。
東日本大震災の発生10日後、黄色い車体に社名の「SANY」が書かれた放水ポンプ車を
東京電力に寄付した建機メーカー、と言えば思い出す読者も多いだろう。

さて、三一集団が主張する「約束が違うじゃないか」——とは、日本企業が中国企業に対して
繰り返し使うセリフでもある。
日本企業は中国において、日常茶飯事のように中国企業の“約束違反”と闘っている。

「日本企業も三一集団ぐらいの度胸が必要だ」との皮肉もあるが、中国では訴訟を起こしても
「日本企業」だという理由だけで勝ち目はほとんどない。
どんなに日本側に理があっても、裁判では中国企業が争点からかけ離れた「反日論」を
持ち出すだけで勝敗が決まってしまう。
いくら中国側に不正や不公正があろうとも、ぐっと耐え忍んできたのが日本企業だ。

例えば、今回の反日デモで青島の日系スーパーが暴徒と化した中国人に襲われ数億円の
被害に遭った。このスーパーのどこに「滅多打ちにされるほどの問題」があったのか?
日々、顧客サービスを追求してきた真面目な日系企業のどこにどんな落ち度があった
というのだろうか——?

だが、提訴したところで、勝つという保証はどこにもない。
誰の目にも明らかな不公正があっても、この国では裁かれることはないのだ。
コネとカネが支配する理不尽な市場で肥大化した中国企業が、
他の国で「不公正な仕打ちを受けた」と訴えている。
その姿に違和感を覚える人がいるのも当然だろう。

■国際社会で信頼されない「大国」

中国企業がアメリカで排斥を受けているのと同様、今、日本企業は中国で
さらにひどい“抵制”に遭っている。
大がかりな反日デモを組織し、「愛国」というスローガンのもと、
国民に日本企業や日本人を攻撃させ、民間の経済活動までをも麻痺させようという中国の手口は、
国際社会で公正を主張する国のやることではない。

アメリカが中国企業をボイコットする裏には、中国企業への限りない不信感がある。
中国が国際社会で名実ともに「大国」と認められようとするならば、まずは中国自らが、
世界から抱かれている不信感を認識することから始めるべきである。

中国の専門家らは「三一集団が勝訴する確率は極めて低い」と見るが、
中国政府が背後で力添えしていることは間違いない。
日本のみならずアメリカにも挑戦状を叩きつけようとする中国の姿に、
中国内の一部学者ですら「最近の中国は自制心を失っている」と危惧している。
肥大化した「徳なき国家」は、今後ますます国際社会を混迷へと導いていくだろう。

※以上です。



JBpress(日本ビジネスプレス) 2012年10月30日(火)
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36400

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36400?page=2

http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/36400?page=3


■プロフィール:姫田 小夏 Konatsu Himeda
中国情勢ジャーナリスト。東京都出身。大学卒業後、出版社勤務等を経て97年から上海へ。
翌年上海で日本語情報誌を創刊、日本企業の対中ビジネス動向を発信。
2008年夏、同誌編集長を退任後、東京で「ローアングルの中国ビジネス最新情報」を提供する
「チャイナビズフォーラム」を主宰。
現在、中国で修士課程に在籍する傍ら、「上海の都市、ひと、こころ」の変遷を追い続け、
日中を往復しつつ執筆、講演活動を行う。
著書に『中国で勝てる中小企業の人材戦略』(テン・ブックス)。
目下、30年前に奈良毅東京外国語大学名誉教授に師事したベンガル語(バングラデシュの公用語)
を鋭意復習中。








日本も通信や電力から中国を締め出せよ
敵国だろ


[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 04:26 | アメリカ

連日のように報道されているものの、いまだに多くが謎に包まれている「尼崎連続変死事件」。
関係者から証言される残忍極まりない手口と増え続ける死者に背筋が凍りつく一方で、ぶっちゃけ何が何だかよく分からないという人も多いのではないか。

 その原因は、複雑に入り組んだ人間関係だ。

 ワイドショーやら週刊誌では人物相関図を作って解説をしているが、「戸籍上の親戚」だとか、
「韓国籍の息子」だとか、「義理の娘の実家」だとかがバンバン登場し、いったい誰が
被害者なのか加害者なのか余計にこんがらがってしまう。
「そもそも、何でこんな酷い話を警察は放っておいたわけ?」、というより
「何で尼崎から遠く離れた平和な家庭に、いきなり怖いオバさんが押しかけてくるの?」
……なんて疑問が次から次へと浮かんでくる人のため、この事件を理解するためのキーワードを
お教えしよう。それは、「戸籍ロンダリング」だ。

人もバンバン殺しているし、角田美代子容疑者やその周辺にいる人物の人間性には
底知れぬ異様さを感じるが、彼らがやろうとしていたことは、暴力団や闇ビジネスを
している人たちがわりとよくやるオーソドックスなもので、とどのつまりは「養子縁組の悪用」である。
養子縁組というのはいわば「名前を変えられる(=偽造免許などではなく、戸籍に掲載される本名を変えられる)」ということ。
つまり、ホームレスの戸籍を買ったりなんてことよりも手軽に人生をリニューアルできるわけだ。

 李正則受刑者や角田三枝子被告と養子縁組を利用して「家族」となり、
それぞれをアカの他人の家へともぐりこませる。角田美代子容疑者は戸籍上は「親戚」になるので、
我がモノ顔で乗り込むことが可能となる。さらに、親戚内でのモメごとは、警察は基本的に不介入。
やりたい放題で、カネをむしりとったり、脅迫できるというわけだ。

イカソース
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1210/30/news019.html









戸籍ロンダリングで衆議院議員になってる帰化朝鮮人も多いと聞く







えーと、マルチ山岡?






戸籍ロンダリング じゃなくて
国籍ロンダリング じゃないの?





国籍ロンダリングと戸籍ロンダリングのコラボニダ







>それぞれをアカの他人の家へともぐりこませる。
>角田美代子容疑者は戸籍上は「親戚」になるので、
>我がモノ顔で乗り込むことが可能となる。
正にチョン






日本の戦争時代から朝鮮人が普通にやってる手口

TVじゃ誰も言わないけどw







なるほどねぇ
こうやって家族を殺して
土地を売り払い、戸籍も偽造してきた訳か。
もはや在日に同情する必要はないな。
日本人を殺してきたから永住権の剥奪でいいだろ。







某宗教団体が介護ビジネスに必死なわけだ







美代子とか言われてる人間自身も

戸籍上の「角田(月吉)美代子」とは違う人間なんだろ… コワヒヨ






角田自身も実は殺されていて、別人がなりすましていても不思議はない








養子縁組で借金踏み倒しとかやってるヤツらも結構いるよな
半島人だけの悪用じゃないんだから全国的に全部調べ上げろ






ぶっちゃけ日本の空襲にあった都市は相当数やられてると思う。
マルハンやハゲ一族は密入国を公言してて住み着けるとかも訳わからんし・・・








在日が集団で押しかけて日本人食い物にする

戦後の日本各地でチョンが日本人を強姦しまくり、虐殺しまくった手口、


統一や朝鮮カルト層化のやり口と一緒







大津のイジメ事件と同じでしょ
治外法権なのよ
警察も手が出せない
そうやって消された殺人多いと思うよ







◆【物的証拠・ドラム缶発見】尼崎事件、岡山の漁港捜索でドラム缶発見 【尼崎事件】◆

兵庫県尼崎市の連続遺体遺棄・行方不明事件で、兵庫県警は岡山県備前市の漁港の捜索で
ドラム缶を発見、間もなく引き揚げる。

(2012年10月30日10時16分 読売新聞)







韓国人は本当に恐ろしいな








あそこまで追い込みの手段が周到で計画性があるのに、その「対象」は偶然ってあり得ないよね。
誰でも良かったんだけど「たまたま」押さえ込みの武器にし易い幼い姉妹や不動産やそこそこの資産持ちだった、て?
まあそうなら凄い偶然だよね。
現実にゴキブリ公務員が個人情報売ってお小遣い作ってるんだよね。
わざと受給額操作してから回収名目で懐入れたり私物化その他もうやりたい放題。
幼い娘が居るとか付け入られやすい家族構成や資産持ってる連中はいつ狙われてもおかしくないよ。
この手のチョン連中は既に把握してるからね。公務員様のアルバイトのお陰で。

http://nakyblog.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-561f-1.html


年金機構・愛媛事務センターの職員が年金個人情報を知人に漏らしたとして、愛媛県警は5日、
年金機構職員 坪内金博容疑者(54)を国家公務員法第100条(秘密を守る義務)、日本年金機構法
(役職員の秘密保持義務違反)容疑で、知人の無職 栗林秀孝容疑者(70)を本件の教唆犯として逮捕しました。

坪内容疑者の逮捕容疑は、平成21年11月と平成22年6月の2回、
愛媛県外在住の被保険者の個人情報を栗林容疑者へ漏えいしたことです。
逮捕容疑以外にも平成21年2月ごろ愛媛県内の女性方を訪れて、年金が多く支給されている旨説明し、
暗に謝礼を要求したことの新聞報道があります。







養子縁組は人生で1回限りにすべき。
出生に伴う親子関係は一生不変なんだから、相続と重要な関係の養子縁組も同様
(取り消しはダメ)とすべきである。婚姻はこれまで通り(離婚・再婚OK)
日本へ帰化した者が生活保護を申請したら、帰化を即刻取り消して本国へ強制送還。






夫婦別姓によって、これを更に複雑にしてバレにくくしようってんだろ
そりゃ、朝鮮人とその狗たちがこぞって推進するはずだよ







[PR]
by hinoe-e | 2012-10-31 02:51 | 事件