ブログトップ

今日ボクが見た風景

<   2014年 05月 ( 224 )   > この月の画像一覧

政府与党は来るべき人口減少化社会に備え、移民受け入れの本格的検討に入った。しかしすでに国内に多く住む在日外国人との間で、残念ながらトラブルが起きているのも事実。日常的なトラブルを克服して外国人との共生を模索する地域でも、世代の重なりと共に新たな課題が生じている。

 愛知県豊田市の保見団地は住民約7100人のうち、日系ブラジル人を中心とした外国人住民が約3200人。国内で外国人比率が最も高い地区の一つであり、1990年代には右翼の街宣車が押し寄せたこともある。日系人を支援する「保見ヶ丘ラテンアメリカセンター」代表で首都大学東京の野元弘幸准教授(多文化教育)は、「最近、表面上の摩擦は少ない」と言う。

「日本人住民が高齢化して自治会が機能しにくくなり、力関係が逆転して日本人がマイノリティになった。昔はゴミ出しや騒音などで自治会が改善を求めたが、今は文句を言うことも少ないので、住民同士の摩擦が表に出ません」

 その半面、水面下で様々な課題が生まれている。その一つが外国人住民の高齢化だ。グローバル人財サポート浜松の堀永乃代表が言う。

「高齢化で介護が必要となった親を心配し、働きに出られない世代が増えています。彼らが『楽だから』と頼るのが生活保護。堅実な日本人と違い、南米人は『今日のカネは今日使う』という価値観が主流で、人生設計を自分で立てられないタイプが多い」

 厚労省によると、外国人の生活保護受給者は4万3479世帯(2011年)。1980年代以降に中国、ブラジル、フィリピンなどから来日した「ニューカマー」が中心となり、近年は年5000世帯のペースで急増している。

 日本生まれの外国人が増加し、「貧困の再生産」が生じていることも看過できない。

「日本語のできない親元で育った子供(二世)が中学卒業後、定時制高校などに進学しても勉強についていけず、結局、ドロップアウトして親と同じように工場などで単純労働に就く。彼らは日本語もポルトガル語も十分に読み書きできない『ダブルリミテッド』のため、若くして結婚して子供(三世)をもうけても勉強を教えられない。結果、学校に行かず、自宅に引きこもってうつ気味の三世が増えています」(野元氏)

 将来に希望を持てない一部の若い外国人は麻薬や非行に走ってしまう。

「このまま貧困問題を放置すると、将来的に住民や警察が手を出せない、無法地帯の『外国人スラム』が生じる可能性すらある」(野元氏)

※SAPIO2014年6月号
http://news.ameba.jp/20140531-37/






団地居住外国人急増がゴーストタウン化を防いでいる状況あり




c0364699_19475142.jpg


【(神奈川県営いちょう団地)】






ここは本当に日本なのか──。都心から電車でたった1時間という距離に、住民の半数が外国にルーツを持つというマンモス団地がある。国籍は実に20か国以上。特異な地域社会を作り上げているその団地を歩くと、少子高齢化が進む日本の近未来の姿が見えてきた。


 6か国語で書かれた看板がいたるところに立っていた。ゴミ出しのルールから生活騒音の注意まで。英語と中国語ぐらいは記者でもわかる。他の外国語はサッパリだ。林立する住宅の狭間を歩いてみる。すると、その多国語表示が欠かせないものであることを痛感する。


 広場では肌の色が違う子供たちがバレーボールをして遊んでいた。すれ違う住人たちは耳慣れない言葉で会話をしている。商店に並ぶのは珍しい南国のフルーツ。香ばしい匂いに振り返ると、店先で串に刺した鶏の足が焼かれていた。


 神奈川県営いちょう団地──。都心から電車で約1時間、横浜市泉区と大和市にまたがる地域にある。敷地面積は約27万平方メートルで、全79棟、約3600戸。広さは東京ドーム6個分に相当するマンモス団地だ。


 建設は高度経済成長期の1970年に始まった。家賃は2K(34.55平方メートル)で月額2万1300円、3DK(51.18平方メートル)で3万7400円。もちろん最初の居住者は日本人ばかりだった。しかし、住民の高齢化に伴い空き室が増加。その穴を埋めたのが外国人だった。現在、戸数の3割近くを外国人世帯が占める。いちょう団地連合自治会会長の栗原正行氏はこう話す。


「多くの日本人居住者は高齢で、単身や夫婦2人の世帯が多い。一方で、外国人の世帯には現役世代が多くて子供も複数いる。人数でいえば全体の半数近くが外国にルーツを持つ。ここは将来の日本の縮図なんです」


 日本国内に居住する外国人は1992年の128万人から、昨年は203万人にまで増加した。それにともない公営住宅に住む外国人の数も増えている(2007年度4万3853戸→2011年度5万1208戸)。いまや日本の団地を支え、ゴーストタウン化を防いでいるのは外国人なのである。


 いちょう団地が特異なのは、外国人入居者の数が群を抜いて多いこと。中国やタイ、フィリピンなどの東南アジア各国、インドやスリランカといった南アジア、そして南米のブラジル、ペルーなど、住人の国籍は20か国を超える。


 その理由は1980年に大和市に難民の「定住促進センター」が開設されたことだ(1998年閉所)。1970年代後半、内戦などによりインドシナ三国から“ボートピープル”と呼ばれた大量の難民が流出。日本も約1万1000人を受け入れ、同センターもその受け皿になった。以来、団地への入居を行政がサポート。彼らが親類・縁者を呼び寄せたことで、住民の半数が外国人という団地が生まれた。



■渡辺利博



※週刊ポスト2013年8月9日号



http://www.news-postseven.com/archives/20130730_202709.html


[PR]
by hinoe-e | 2014-05-31 16:42 | 生活保護 不正受給

中国メディア・環球網は31日、シンガポールで行われている第13回アジア安全保障会議(シャングリラ会合)で安倍晋三首相が中国の姿勢を批判したことに対し、「会合は安倍首相のワンマンショーではない」と批判する評論記事を掲載した。





まず、大会が閉幕しないうちから日本メディアが断続的に「安倍首相が晩さん会で『中国は国際ルールを守らない』などと批判」と報じていることを紹介した。

続いて、「安倍首相による国際舞台での攪乱は目新しいことではないが、今回のパフォーマンスは耳に新しいものだった」と説明。丹念にラッピングした演説のなかで、日本が地域安定に貢献し、国際法規をこの上なく崇敬していることをアピールし、アジアのリーダー風を吹かすような物言いだったと解説した。

そのうえで、「残念なことに、人びとは日本と平和、武器の不使用、法律の順守を完全に結び付けるのは難しく、安倍首相のスピーチから地域の安全、繁栄に対する誠意ある貢献を感じ取ることは難しい」と批判した。

さらに、「第2次大戦での侵略の歴史を隠そうとする一方で武力不使用を提唱し、カイロ宣言やポツダム宣言で確立された戦後国際秩序に逆らって釣魚島(日本名:尖閣諸島)領有を主張しながら国際ルールの順守を呼びかけるのはいずれも説得力に欠ける」などと論じた。

記事は、シャングリラ会合は互いに意見を述べ、それに対して批判を行うことができる場であるとする一方で、「ウソはどんなに粉飾してもウソ。会合は安倍首相のワンマンショーではない」と批判して締めくくった。

(編集翻訳 城山俊樹)



http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140531-00000004-xinhua-cn










ウソはどんなに粉飾してもウソ


ウソはどんなに粉飾してもウソ


ウソはどんなに粉飾してもウソ


ウソはどんなに粉飾してもウソ


ウソはどんなに粉飾してもウソ







それ南京な













現実↓




http://www.youtube.com/watch?v=O8Z0WhSeNg0


動画  ※日本では目立つ報道のされ方は絶対にされません(笑)














【シンガポール=比護義則】安倍晋三首相が30日、アジア安全保障会議(シャングリラ対話)で
自身の靖国神社参拝について「国のために戦った方に手を合わせる、冥福を祈るのは世界共通のリーダーの姿勢だ」などと語り、会場が拍手に包まれる一幕があった。

講演後の質疑で、出席者の中国人男性が昨年の首相の靖国神社参拝について「先の大戦で日本軍に中国人は殺された。その魂にどう説明するのか」と質問したのに答えた。

首相は「法を順守する日本をつくっていくことに誇りを感じている。ひたすら平和国家としての歩みを進めてきたし、これからも歩みを進めていく。これは、はっきり宣言したい」とも述べた。

一方、小野寺五典(いつのり)防衛相は同会議の夕食会で、中国の王冠中・人民解放軍副総参謀長と約5分間、会話した。

小野寺氏は、東シナ海上空で中国軍機が自衛隊機に異常接近した問題を踏まえ、海上での偶発的衝突の防止に向けた連絡体制の早期運用に応じるよう求めた。王氏は「日中間のさまざまな問題が解決しないと難しい」と答えた。

http://sankei.jp.msn.com/smp/politics/news/140531/plc14053109090008-s.htm

※転載元スレ
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401535176/


















越えられない壁  w










「中国は叩かれてばっかり!原因は?」の疑問にコメント続々、


「嫉妬だろ」「中国人の素養が・・」—中国ネット




新華網によると、中国外交部の劉振民副部長は5月27日、26日に中国漁船と衝突したベトナム漁船が沈没するなどの問題が発生している南シナ海問題について、「いかなる国家も中国が南シナ海の安定平和を維持する決意を疑う必要はない」と述べ、周辺諸国と協力して平和を維持する姿勢を強調した。だが、中国はこのところ、各国とのモメ事が続いている。5月中旬にはベトナムで反中暴動が発生、ベトナムと同様に南シナ海で中国と領有権を争うフィリピンでも反中デモが起きた。24日には東シナ海で自衛隊機と中国空軍機のニアミスも発生、日中政府間の対立が深刻化している。米国とは、19日に人民解放軍の将校5人が商業機密を盗む目的で米企業のコンピューターをハッキングしたとして起訴されたことを巡り、こちらでも激しい非難と報復措置を展開中だ。ただ、これらの事象は中国国内では中国が“被害者”として伝えられることがほとんどだ。

そんな中、中国検索大手「百度」のインターネット掲示板に最近、「なんで中国ばっかり叩くの?」と不満をぶちまけるスレッドが立ち上がった。

スレッド主はスペインのテレビで中国人を侮辱する内容の番組が放送されたというニュースに「本当に頭に来る」としながらも、「誰か1人があなたを非難するのならば、非難する人に偏見があるのだろうけど、全ての人が非難するとなれば、非難される側に原因があるということ?」と問題提起した。

これに対し、ほかのインターネットユーザーたちから続々とコメントが集まった。その多くは「叩く側に原因がある」という意見だ。コメントの一部を拾ってみる。

「中国はすでに世界一の経済体になった。西側経済は力を失い、西洋人の気持ちは穏やかでない」
「普通のこと。どの国の間にも偏見はある。中国人だって日本人や韓国人、ベトナム人のことを悪く言うだろ? 西側の人々はメディアに洗脳されて、中国は今も毛沢東時代のようで、中国人はみんな紅衛兵だと思っている」
「中国の発展に嫉妬してんだろ」
「資本主義陣営が社会主義陣営を攻撃するのは、当たり前」
「西側は中国が金を積み、へこへこと外国と付き合うと思っている。そんな中国が突然、強硬な態度になったと思うからイラッとする」
「無視→蔑視→嘲笑→嫌う→憎む→対抗→恐れ→屈服」
「中国の影響力が大きくなったからね。みんな関心を持つ。例えば韓国の事はみんな知っていても関心ないでしょ?」

ただ一方では、反省するようなコメントもあった。

「中国人は軟弱だからいじめられる」
「中国のいわゆる指導者ってやつは自分の地位のために独裁統治をする。これに外国人は違和感を覚える」
「海外にいる華人の行いがひどい。まあ、西側メディアもひどいもんだけどな」
「中国の体制が変われば、外国人もこんなふうに扱わないかもよ」
「一部の中国人は素養がひどいから・・・」

(編集翻訳 恩田有紀)



http://www.xinhua.jp/socioeconomy/photonews/383939/










ウザいからじゃね?










中国の7000人の旅行団、米国で国歌を歌い、国旗を掲げる—中国メディア



中国のラジオ番組・中国之声(電子版)は29日、「中国の7000人の旅行団、米国で国歌を歌い、国旗を掲げる」と題した記事を掲載した。

中国の7000人の旅行団が27日、米ロサンゼルスで集合写真を撮影し、中華人民共和国の国家を熱唱して五星紅旗を掲げた。今月21日~26日、7000人近いビジネス旅行団が70を超えるフライトに分乗して続々とロサンゼルス国際空港に到着した。中国公民の訪米旅行団として過去最大規模を記録。メンバーの大半は広東省の企業の従業員で、ロサンゼルスで開催される年次会議に出席するという。

一行が宿泊するホテルは合わせて30軒あまり。予約した宿泊数は合計約1万2000泊にのぼり、現地に8500万ドルの観光収入をもたらしたとみられる。1人あたりのクレジットカード利用額は平均1万ドル、一般の中国人観光客のカリフォルニアでの消費額(2500ドル)の4倍を超えている。

(編集翻訳 小豆沢紀子)



http://www.xinhua.jp/rss/384187/


[PR]
by hinoe-e | 2014-05-31 16:30 | 中国




日朝合意と日本政府が防衛協定破棄で韓国政府が異例のキチガイ声明







日本と北朝鮮が拉致被害者の再調査などで合意したことについて、韓国政府は人道的な見地から
日本の立場を理解する
としたうえで、「日米韓3か国は協力を続けなければならない」と釘を刺しています。

韓国外務省は、29日夜、「人道的な見地から拉致問題に対する日本の立場を理解する」としたうえで「北
朝鮮の非核化に関しては、日米韓3か国が協力を続けなければならないという共通の認識を持っている」とするコメントを発表しました。

「北朝鮮と日本が関係正常化の最大の障害である日本人拉致被害者の再調査と制裁緩和で電撃
合意しました」(YTNテレビ 午
前6時)


また、韓国メディアの多くは、このニュースをトップで伝えています。朝鮮日報は「今回の合意で日米韓の協力に亀裂が生じることが憂慮される」「韓国は不意打ちをくらった」と報じていて、対北朝鮮政策で日米韓の足並みが乱れることを憂慮する論調が多く見られます。

また、中央日報は「経済的な困難や外交的な孤立から抜け出したい北朝鮮と、任期中に拉致問題の解決を図りたい安倍総理の利害が一致した」と分析しています。(30日11:13)

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2213569.html









お前が一番の障害








お前ら、日本が六者協議て拉致問題を議題にあげようとしたら、


全力で反対してなかったか?







「日米韓3か国は協力を続けなければならない」??
中国の属国が今に成ってどう言う事だ?
日本外しにやっけに練ってきた、パクおばさん、


今度は日本を牽制か?
これからは韓国外しで日朝間交渉する。
韓国が入ると話が進まない。






まだコウモリ外交が通用すると思ってんのかコイツ等は






韓国は中国の仲間になるのかどうかはっきりさせてから言え






協力を『続ける』とか、亀裂が『生じる』とかなに言ってんの?
今まで協力関係があったとでも言いたいの?







慰安婦像はたてつづけるんでしょ






ある意味中国以上の反日国家が都合の良いことだけは協力をとか
笑っちゃいますね。






反日国になんで協力せなあかんの?
しかもそもそも民族自決で、北朝鮮と韓国で好きにしろだし。
日本は半島有事の際に、助けるつもりも関わるつもりもない








裏切りコウモリ野郎と話すと、足引っ張られる






日本が独自でやってた制裁を辞めるかどうかだから
韓国には関係のない話






本人は気づいてないんだな、ひたいに「シナの犬」て書かれてる事が。


[PR]
by hinoe-e | 2014-05-31 04:40 | 韓国

日本人の墓石で作られた韓国建築物の基礎






日本時代の墓石の再利用





c0364699_19475159.jpg





遺骨は入ったままだったのかそれとも日本人が持ち帰った後なのか…




c0364699_19475130.jpg







引き上げ時、自分の身も守れなかった人が沢山いたんだから当然遺骨は・・・
これ建材にしてるけど敢えてわざと使ってる気がする。
日の丸を踏み付けるのと同じ精神構造なんだろうなと思った。
しかし本当に最悪で愚劣な民族だなあ。






c0364699_19475228.jpg






墓石を足蹴にされている事実





c0364699_19475236.jpg







呪いとか置いといて日本のお墓を石垣や階段にとかって普通に知られたら困る画像だよね。
そんな事する罰当たりな国って他にあるのかな。








これは見た瞬間悲しい気持ちになったわ。











墓石をあんなことして‥
やっぱり理解できない民族。








これは、はっきりいって、「韓国」の縮図







韓国 = 完国







まさに神も仏も無い終わっている国なんだね。


[PR]
by hinoe-e | 2014-05-31 02:11 | 韓国

「中国を仮想敵国にしている」


河野氏が安倍外交を批判 


談話検証には「冷静に結論を」




 河野洋平元衆院議長は29日、東京都内で講演し、安倍晋三首相が集団的自衛権の行使容認を目指していることについて「(議論は)あからさまに中国が仮想敵国になっている。『わが国の平和と安全を守る』というより、外交的に隣国と話をすることが先で、その方が効果的だ」と批判した。


 さらに、首相が掲げる「地球儀外交」を引き合いに、「世界中を飛んで歩いているのは尊敬するが、深刻な問題を抱える隣の国だけ行かないのは、いかがなものか」と指摘し、「島(尖閣諸島)の問題と歴史認識の問題をなんとかしないといけない」と主張した。


 一方、慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」に関しては、政府が進める談話作成時の検証作業を念頭に「できるだけ静謐(せいひつ)な状況の中で冷静に話をし、結論を導き出してほしい」とだけ語った。





http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140530/stt14053013240010-n1.htm











お説ごもっとも 歴史を正しく学ぼう





 年初にも書きましたが、昨年末の安倍晋三首相の靖国神社参拝をみて、中国・韓国が案の定、過敏に反応し、その後も「正しい歴史認識を」の決まり文句を唱え続け、日本の多くのマスコミも中韓の顔色をうかがうかのような腰の引けた報道を繰り返しています。


 中韓はともかく、同胞の「歴史認識不足」はため息が出るばかりですが、この際、中韓が要求するよう、全日本人が「正しい歴史」を学び直すべきでしょう。そうすれば、中韓は逆に困ったことになること必至だとここで断言しておきます。





紫式部「源氏物語」に遡る“大和魂”





 「日本国民の自尊自重の精神は敗戦によって崩れ退廃に陥りました。多少知識があって、占領下の時勢に鋭敏な一派が、何者かに媚びる気持ちから書いた歴史などを見ると、日本および日本人を侮り嘲る風潮を煽るかに見えます」


 これは、今上天皇の皇太子時代の教育に当たられた小泉信三が残した言葉です。そもそも一国民が、正しい自尊自重の心を堅持することは、自国のために他国の侮りを防ぐのみならず、世界の国民と国民、国家と国家の関係を正常で健全なものにする上で、欠くべからざる要件であると思われます。



日本人のルーツは“かん(神)ながらの国”といわれるように、その思想文化の基軸は“清明心・至誠・ふるさと・祖先安寧・国柄”にあり、受容同化力・自然万物との一体化・みそぎ(浄化/転化)・言霊の幸わう国・産霊(むすび)・和魂にあるとされてきました。


 ちなみに「大和魂」という言葉の初出は、紫式部の源氏物語、夕霧元服のシーンでの光源氏の言葉です。当時の官吏養成所における和学と漢学の対比融合こそ、日本人本来の智恵や分別・感性を身につけるために深く学問する風習が庶民レベルまで広がっており、世界的にも最古とされる国民教育の原点ともいわれています。


 それは、自然崇拝に根ざす表現の大和言葉を多く残したとされる縄文人にいきつく、曖昧で繊細な表現力や石器・土器に残る芸術性・現実の中に情緒の崇高さを意味づけるといった通奏低音で、日本人の意識下に流れていたはずなのですが、戦後これを捨て去ったのです。





「同じて和せず」の屈辱に陥っている





 多くの日本人は、アメリカ文化風俗にかぶれ、日本人固有のDNAを忘れておきながら、片方ではアメリカがわずか230年と歴史の浅い国といっては軽蔑するなど、支離滅裂さを振りまいております。戦後日教組の偏向教育による自虐精神に貶められ、ある意味で僅か60年と言う世界で最も歴史の浅い、それも軌道を損なった根無し草のような国民性を露呈してしまう羽目におちいってしまったようです。魂を失った民は、抜け殻に過ぎず、国を衰亡させる危険性が大なのです。



聖徳太子の「和を以って貴しと為す」ではありませんが、「和して同ぜず」とは正しい主張を交わし、協調することですが、現下の日本政府の外交や多くの日本人の社交は、やってはならない「同じて和せず」という、屈辱と妥協に陥っていると考えます。今こそ、縄文2万年、有史(国史)2千年という世界最古の国柄と世界に誇りうる独自の歴史・文化を、我らが底力とし、「和の民」としての「大和魂」を取り戻すべきではないでしょうか。歴史は、一国一国民の魂であり、人も国も、自尊自重の精神を失っては、グローバル世界を生き延びられないと自覚すべきなのです。





“独立記念日”の情けない誤解





 誤った戦後史は、一部の書籍・雑誌の指摘に応えて歴史を正すこともなく、NHKも大半の大手マスコミも、おおよそ“相手あっての終戦”とは関係もない8月15日を終戦記念日としています。ひどいケースでは、占領軍の去った日=本来は主権回復を記念すべき日を“独立記念日”と呼んでみたりする歴史の歪曲が垂れ流されています。以下に史実を挙げておきます。



昭和20年8月14日(ポツダム宣言受諾=終戦記念日)同8月16日=全軍に戦闘中止命令下る(=停戦記念日)同9月2日(降伏文書調印=敗戦記念日)、そして26年9月8日(サンフランシスコ講和条約調印=事実上の終戦記念日)、27年4月28日(講和条約の発効=20年8月28日に始まったGHQ占領が完了した日=主権回復記念日)−となります。


 歴史上、日本国は建国以来、他国の植民地となったり、統廃合とか併合されたことはなく、上記7年間の占領下、主権を失っていただけですから、この日を“独立記念日”などと呼称するのは誤りで、やはり主権回復が妥当な用語ではないかと考えます。


 ちなみに、建国記念日の2月11日も昔は紀元節と呼び、初代天皇の即位を祝う日だったのですが、正しい歴史教育を受けなかった若者などが、この日を独立記念日などと口にするのを耳にすると、大いなる誤解を説くまでもなく、情けなくなります。





北方領土、竹島、尖閣諸島…とんでもない言いがかり





 こうした史実に鑑みても、日ソ中立条約を破棄した上、昭和20年(1945年)9月2日(日本が降伏した日)を過ぎてからのロシア(当時のソ連)による北方領土不法占拠は、明らかな国際法違反行為であると言わねばなりません。戦後占領下にあったわが国のドサクサに紛れて、李承晩・韓国大統領が勝手に線引きして自領内へ取り込んだ竹島(昔、後鳥羽天皇が流された隠岐諸島の一つで、歴史上・国際法上も明治期に島根県領土とされた)もしかり。



そして、元は薩摩藩に属し、維新後、沖縄県石垣市所属の尖閣諸島。ここには、わが国の漁民が生活した痕跡まであるのに、1970年代初め、大陸棚に油田の存在が発見されてから急に中国が領有権の主張と不法上陸を始めたのでした。これらの事例は、とんでもない言いがかりや無法行為で、史実を内外に訴え、強気折衝を欠く政治行政やマスコミの勉強不足を疑わざるを得ません。





高杉晋作の胆力





 幕末の志士には、日本の危機を救う歴史観と気概がありました。長州が英米仏蘭との下関戦争に敗れたとき、講和条件で彦島の租借を要求されたのに対し、高杉晋作は「日本国土は神から授かったもので明け渡しは断じて不可なり」と日本書紀の建国神話まで持ち出して論陣を張り、租借を阻止した史実もあります。外交折衝で強気を通すには、歴史を語れる教養力と胆力が欠かせないといえそうです。


 この際求められるのは、より厳密な戦略的外交を展開するため、国内法と国際諸法規(領土・領海法、排他的経済水域、海洋法、国連諸条例、国際司法裁判条例など)をつぶさに照合し、必要な国内法を早急に改正・強化することです。併せて、大半の歴史教科書と日教組教育の瑕疵を徹底的に排除することも急務です。




万死に値する政治家たち





 歴史認識で極めて根源的かつ重要なポイントを一点述べておきます。先に記したサンフランシスコ講和条約の締結(と発効)11条に「東京裁判の諸判決は受諾し執行するが、連合国側諸国とその後交渉し、この諸判決を変えても良い」と明記されていたことを十全に理解した政管界人が少なかったという戦後日本の不幸です。


 現実的には、日韓、日中、日ソ間の国交回復諸条約を通じて、賠償金を含むすべての請求権の相互廃棄を決め、すでに解決済みの状態になっていました。にもかかわらず、今も蒸し返させられることになったのは、自民党末期政権と一部官僚、民主党政府が不用意な発言・談話・無用な謝罪などを繰り返したからなのです。


 鈴木善幸首相時代の宮沢喜一官房長官、外務省の小和田条約局長、日本新党細川護煕首相、社会党の村山富市首相、菅直人・鳩山由紀夫の民主党両首相などの致命的な外交発言は国益を損ねた大失策であり、万死に値するというほかありません。その他、宮沢内閣の河野洋平官房長官による慰安婦関連談話でも重大な歴史認識ミスを惹起したことが、今にも続く不毛な議論の火種となりました。





c0364699_19475292.jpg


昭和20年8月15日、正午にラジオで流された


昭和天皇の「玉音放送」を聞き、こうべを垂れる農家の家族。


ポツダム宣言を受諾し、日本は無条件降伏した。



その後のドサクサにまぎれ、わが国領土を奪ったのは当時のソ連と韓国だ








今こそ憲法改正の時期





 こうした戦後日本の諸悪の根源を問うならば、どうしても避けて通れないのが憲法改正です。敗戦後、占領支配された中で一方的に押し付けられた憲法に、果たしてどれだけの正当性があるのか。すでに多くの心ある有識者はもちろんのこと、当の米国でさえも、多くの外交官や有力政治家が改正を勧告しているのが現実なのです。


 前文や9条を始め、浮薄な平和信仰のセンチメントを廃棄し、手かせ足かせを外して、現代人間社会の公理を体現し、日本人と日本国家の自尊自重を織り込んだ真の自主憲法を創作すべきときがきたと信じます。安倍政権がそれをやり遂げてくれるであろうことを期待しつつ、この稿を終えます。





【国際ビジネスマンの日本千思万考】日本人は「正しい歴史」を学び直すべし、そうすれば困るのは中国・韓国だ…今こそ憲法改正を、日教組教育を徹底的に排除せよ





上田和男(こうだ・かずお)

昭和14(1939)年、兵庫県淡路島生まれ。


37年、慶応大経済学部卒業後、住友金属工業(鋼管部門)に入社。


米シラキュース経営大学院(MBA)に留学後、45年に大手電子部品メーカー、TDKに転職。


米国支社総支配人としてカセット世界一達成に貢献し、


57年、同社の米ウォールストリート上場を支援した。


その後、ジョンソン常務などを経て、平成8年(1996)カナダへ亘り、


住宅製造販売会社の社長を勤め、25年7月に引退、帰国。


現在、コンサルティング会社、EKKの特別顧問。









http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140126/wec14012607010001-n1.htm


[PR]
by hinoe-e | 2014-05-31 01:40 | 日本と云う国


国防部(国防省)の耿雁生報道官は29日の定例記者会見で「中国側は海上連絡メカニズムの構築によって相互信頼を強化し、誤った判断や不測の事態を回避することを一貫して重視している。だがこうした対話には一定の環境と雰囲気が必要だ。日本側は一日中いたずらにスローガンを叫び、派手に立ち回って大衆の歓心を買うよりも、歴史を深く反省し、過ちをおとなしく認め、実際の行動によって隣国との関係改善の環境を整えたほうがいい」と指摘した。 

——中日軍用機の最近の「異常接近」後、日本側が同様の事態の発生を防ぐために中日両国軍間に連絡メカニズムを構築することを提案していることについて、コメントは。米側が韓国に高性能ミサイル防衛(MD)システムの配備を検討しているとの米メディアの報道について、コメントは。 

最初の質問だが、中国側は海上連絡メカニズムの構築によって相互信頼を強化し、誤った判断や不測の事態を回避することを一貫して重視している。だがこうした対話には一定の環境と雰囲気が必要だ。現在、日本の指導者は領土係争問題で意図的に挑発し、歴史問題で大逆行し、
中日関係を厳しく複雑な局面に陥れている。日本側は一日中いたずらにスローガンを叫び、派手に立ち回って大衆の歓心を買うよりも、歴史を深く反省し、過ちをおとなしく認め、実際の行動によって隣国との関係改善の環境を整えたほうがいい。 

2つ目の質問だが、朝鮮半島情勢と地域のMDシステムに対する中国側の立場は一貫した、明確なものだ。この質問については、すでに外交部(外務省)報道官が昨日回答した。(編集NA) 

「人民網日本語版」2014年5月30日
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-05/30/content_32534626.htm










何で中国と韓国は、自分たちがやってることを
あたかも日本がやってるとかほざくの?








×日本側は派手に立ち回って大衆の歓心を買うよりも、


実際の行動で隣国との関係改善の環境を整えるべき


○中国側は派手に立ち回って大国の同情を買うよりも、


実際の行動で支配地の解放独の関係改善の環境を整えるべき







中国が反省しろよ






中国公安部「武装パトロールを日常化」
http://jp.ntdtv.com/news/10574/%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%85%AC%E5%AE%89%E9%83%A8%E3%...


【禁聞】市民の心を蝕む「切り付け」恐怖症
http://jp.ntdtv.com/news/10582/%E3%80%90%E7%A6%81%E8%81%9E%E3%80%91%E5%B8%82%E6%...


チベットに装甲車数百台進駐?
http://jp.ntdtv.com/news/10707/%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E3%81%AB%E8%...


新疆で衝突事件 警察の挑発が原因
http://jp.ntdtv.com/news/10724/%E6%96%B0%E7%96%86%E3%81%A7%E8%A1%9D%E7%AA%81%E4%...


南京市 パトロールに装甲車を導入
http://jp.ntdtv.com/news/10763/%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%B8%82+%E3%83%91%E3%83%88%E3...


陳情者が群衆の前で射殺 遺体も行方不明
http://jp.ntdtv.com/news/10765/%E9%99%B3%E6%83%85%E8%80%85%E3%81%8C%E7%BE%A4%E8%...


天安門事件25周年前夜 北京が厳戒態勢
http://jp.ntdtv.com/news/10782/%E5%A4%A9%E5%AE%89%E9%96%80%E4%BA%8B%E4%BB%B625%E...


【禁聞】趙紫陽の息子「歴史の隠蔽は国の恥」
http://jp.ntdtv.com/news/10783/%E3%80%90%E7%A6%81%E8%81%9E%E3%80%91%E8%B6%99%E7%...


新疆情勢緊迫 各地で「1級警備体制」
http://jp.ntdtv.com/news/10786/%E6%96%B0%E7%96%86%E6%83%85%E5%8B%A2%E7%B7%8A%E8%...


高圧下の新疆 悪循環の「治安維持」 
http://jp.ntdtv.com/news/10805/%E9%AB%98%E5%9C%A7%E4%B8%8B%E3%81%AE%E6%96%B0%E7%...











中国の洗脳の凄さは凄い。


先進国は証拠を元に資料とか映像とか発言するが、


口先だけで騙そうとする。


まあ自国民を騙してるから他も騙せると安易な考え






手下に、韓国も居るアル








思考や判断の根本で欠けてる部分が多すぎてどうにもならん
致命的なのが想像力の欠如、文革とその後の拝金思想のせいか、目に見えないモノ、


概念を、想像し理解する力を失ってる



信用、信頼、安全、公共、衛生、将来性等々…連中はこれらを理解しないから重要視しない


損得勘定を、連中の目に見えて理解できるモノ…金銭や身内からの評価(メンツ)だけでやる
だから後々損にしかならないのに…ということを平気でやらかす
「後々」ということをあえて気にしないのではなく、全く理解できないからそれをやらかす

こんな相手に長期間何か一緒にやるとかムリ…仕事なんかやるだけ時間のムダだわ











はいはい、
北海道、信濃毎日、神奈川、京都、琉球、その他の地方珍聞さ~んw
本国から原稿が届きましたよ~w
速やかに”社説”で情報操作のお仕事に取り掛かってくださ~いwww


[PR]
by hinoe-e | 2014-05-31 00:26 | 中国

2014年5月29日、中国外交部の秦剛(チン・ガン)報道官は定例記者会見で、


オバマ米大統領が28日に行った演説の中で、


「米国が今後も100年間、世界をリードする」と発言したことに対し、


「国際関係の中で未来を予言できるタコがいるかは分からない」と述べた。


中国新聞社が伝えた。

秦報道官は「中国もかつて世界のボスになったことがあり、その期間は100年にとどまらない。


中国には歴史上の興廃の経験と教訓がある」とした上で、「中国は絶えず、平和と発展、


協力という歴史の流れに順応し、時代と共に進まなければならないと自らを戒めている。


そうすることで初めて、国家の平和的発展と社会の長期的安定を保証できる」と述べた。



(翻訳・編集/NY)




http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=88886&type=












こういう言葉を聞くと、やっぱり世界のテッペン獲ろうとしてるんだなあ、と思うwww










現実が見えてないんだろうな、百年遅れた帝国主義なんて反発にあうのは必至なのに。
やり方を間違えていることが自覚できていない時点で詰んでいるんだがなあ。










>中国も世界のボスになった事がある

いつ?







いつの話だ?
まさかモンゴル帝国のことじゃないだろうなwwww








イギリスに敗北した植民地土人が何か言ってますねwww







c0364699_19475293.png









世界をリードする=世界のボスって、特亞の価値観丸出しだなw








そもそも世界のボスってなに?







ゲームで言えば、エンディング直前に倒される敵キャラ








c0364699_19475218.png






まぁ 世界の ラスボスには なれると思う









中華人民共和国建国から今日まで、何か世界を変えてしまうような発明や発見って何かあったか?
世界が驚くような文化芸術娯楽その他何か産み出したか?
火薬と紙と羅針盤の時代は確かにあったが、今はどうだ?

先進国が民主主義自由経済の概念に至るまでの社会制度を何も経験してきていない、
三国志のころの政治制度から進歩しないまま現代に来ただけ、それすらも継承せず、
革命とやらで全部ぶち壊した君らが我らになんの教訓をもたらしてくれるんだ?

バカは死ななきゃ治らない、か?w


[PR]
by hinoe-e | 2014-05-30 19:50 | 中国









神奈川県警国際捜査課などは29日、収入を隠して生活保護費を不正に受給したとして、詐欺容疑で、横浜市中区野毛町、飲食店従業員、李鉉子(イ・ヒョンジャ)容疑者(62)=韓国籍=を逮捕したと発表した。

逮捕容疑は、平成25年7月2日~11月5日の間、同区の韓国クラブで働いて
毎月約30万円の収入があったにもかかわらず、そのことを同市中福祉保健センターに申告せず、計約65万円の生活保護費をだまし取ったとしている。

李容疑者は「生活保護受給も働いていたのも事実」と供述しているが、
収入に関しては明言を避け、容疑を一部否認している。

同課によると、李容疑者は24年8月、同センターに「なかなか仕事が見つからない」と生活保護費を申請する一方、今月28日に逮捕されるまで韓国クラブで働いていたという。

25年6月、韓国籍を名乗る女性から「月30万ほど稼いでいるのに生活保護を受けている人がいる」との情報提供があり、同課が捜査していた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140529-00000533-san-soci
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1401354765/l50










神奈川この手の逮捕多いなあ
それだけ多く住んでるのか、それだけ重点的に捜査してるのか…







神奈川は在日が多いよ宗教団体も多い神奈川県を助けてくれ!
なんせ知事からして売国奴だ!













日韓の摩擦やヘイトスピーチ(憎悪表現)問題などが社会に影を落とす中、在日コリアンの教育環境整備などに長年取り組んできた神戸市長田区の金信鏞さん(61)が、多民族の共生社会を促す一般社団法人「神戸コリア教育文化センター」を発足させた。
手始めに手掛けるのは、在日コリアンや地域住民の交流拠点を目指すコミュニティーカフェ。29日、JR新長田駅南でオープンを迎える。
(畑野士朗)

金さんは20年前、子どものいじめをきっかけに「神戸在日コリアン保護者の会」を結成。長田区の蓮池小などで、在日コリアンの子どもに民族教育を行う「オリニソダン」も開講した。

また、オリニソダンを支援する「コリア教育文化センター」をはじめ、在日コリアンの3世、4世の民族意識が薄れていく危機感から、1世以来の生活文化などを伝える「神戸在日コリアン生活文化資料館(仮称)設立準備委員会」や「長田在日大学」などを設立し、活動を広げてきた。

ところが、昨今の情勢が金さんに重くのしかかった。日本と韓国の外交上の摩擦が目立ち、街頭ではヘイトスピーチが繰り広げられる。
差別排外主義の台頭に、これまでの活動をさらに発展させる必要性を痛感した。

金さんは、在日コリアンのアイデンティティーを守り、多文化共生社会を目指すため、「保護者の会」を除く3団体の統合を決心。
新たな拠点を同区若松町3に設け、語学教室などができる集会所と、地域の日本人と在日コリアンらマイノリティーが集えるカフェをつくることに。店名は「お出かけ」を意味する韓国朝鮮語で「ナドゥリ」と名付けた。

「いろんな人が肩肘張らずにふれあえ、心が軽くなる空間にしたい」と金さん。スタッフ6人と、通常の喫茶・軽食メニューとコリア料理・伝統茶を用意している。




http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201405/img/b_07001734.jpg
http://awabi.open2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1401322306/l50










何にしても被害者設定に基づくのはやめてほしいね
難しいだろうけど








在日のアイデンティティねぇ
存在悪しか思い浮かばないんだけど?







何世代にもわたる居候の分際をよそに、


中途半端な出自を崇めたてて在日アイデンティティーなどとほざくのか











祖国に帰る気もないのに教育はする。
祖国が大変な時も助ける気はないが擁護はする。
だから両方から嫌われるんだっつーの。










[PR]
by hinoe-e | 2014-05-30 06:15 | 生活保護 不正受給

サヨクがいよいよヤバイ次元に向かい始めた・・・


サヨクのツイッターがガチにヤバイ事になってるんだが








John Smith@パチキ統一戦線 @VENOMIST666 11:51 - 2014年5月26日

安倍○ね
http://pic.twitter.com/TJic7T4kcg

https://twitter.com/VENOMIST666/status/470759140596256770


【画像】

c0364699_19475385.jpg











これはひどい







スゲエ朝鮮的だな







これは朝鮮的ですわ







狂気を感じるわ。








こんなことやっといてヘイトスピーチ反対ってさ
頭おかしいの?








こんな馬鹿は死んでいいと思うが、今の阿部は擁護できないレベルなのも確かだろ









朝鮮の方ですか?



遺伝子は正直ですな








サヨクって本当日本嫌いなんだな










マジキチ








野蛮で下品やなぁ








サヨクってホントに悪趣味だな。








ブサヨってホント血生臭いこと大好きだよなぁ…








ブサヨは暴力大好きだから








こんなドン引きさせるようなことばっかりやってるから


誰からも支持されなくなってるんだよ








キチガイこえーな








ブサヨってなんで常識の欠片も無いキチガイしかいないの?








キチガイがブサヨになるからじゃないの








どう育ったらこんなことできるんだろうな
普通の感性ではないわ








もともとそういう奴らだし
本性を表しただけだよ









こんなのが日本国内にいると思うと怖いわ








民族の違いを感じる








やってることが朝鮮人そっくり








やっぱり左翼って朝鮮人なんだなあ









こういうバカがネトウヨネトウヨ言ってんだから笑えるな









完璧に脅迫罪なんだけどなんでTwitterに上げるの馬鹿なの?









「ネトウヨ」を意識するあまり一般人どん引きのパフォーマンス








なにこのチョーセンクオリティwww









選挙で勝てないからってこういうことは良くない。
いくら衆院参院都知事選連戦連敗だとしてもこういう犯行予告は許されない。


[PR]
by hinoe-e | 2014-05-30 05:35 | 差別

「排外発言」とは正反対だった「舞の海氏の講演」(前回エントリのお詫びと訂正)

昨日(27日)アップした大相撲に関するエントリで、舞の海秀平氏が講演で「外国人力士排斥発言」を行ったという報道を受けてコメントしましたが、その後、アラスカ在住の好角家の方から指摘があり、その講演の内容全体を動画サイトで閲覧することができました。

結論から言えば、舞の海氏の発言は報じられていたのとは180度異なり、むしろモンゴル出身力士をはじめとした外国人力士へのリスペクトに溢れたものでした。まずもって、お詫びと共に訂正をさせていただきます。

~~~中略~~~

外国人力士に関しては、排斥の声があるという指摘をした時点で、場内から拍手とともに「先生ガンバレ」という掛け声が飛んだのは事実ですが、これに対しても、舞の海氏は「それはできません」とキッパリ取り下げていました。

いずれにしても、特定のイデオロギーを前提としたものとはいえ、私が当初参考にした『週刊金曜日』の記事は全く講演内容を歪曲して報道しているとしか言いようがありません。この記事の表現では、舞の海氏の講演の主旨と全く正反対の印象が伝播することになります。今回は偶然ですが、一次情報が入手できたのでこうして訂正も可能ですが、以降は私としても十分に注意していきたいと思います。

一つだけ申し上げておきたいのは、百歩譲って「昭和の日を祝う」という行事全体について政治的に反対の立場からの報道であるにしても、講師の舞の海氏は、特定のイデオロギーを持った主催団体、そして過半数の聴衆を前にして、実にバランス感覚あふれる慎重な表現に終始していたわけです。その点を全く異なる印象の記事に仕立てるということは、ジャーナリズムとして実に残念だということです。

本来でしたら、元記事は削除した上で訂正とお詫びをするのが自然とも思いましたが、この『週刊金曜日』の報道が一人歩きする中で、まだまだ舞の海氏への誤解が残っている可能性もあります。従いまして、あえて元記事は削除しないで、講演の本来の内容の紹介も含めて長い訂正記事をアップさせていただくことにしました。














改めまして、舞の海秀平氏にはお詫びを申し上げますし、万が一白鵬関やその周辺に舞の海氏への誤解が残っているようでしたら、どうぞ誤解を解くようにお願いしたいと思います。

※中略部分 舞の海氏講演内容骨子

この講演から明らかなのは、舞の海氏もまた相撲文化の素晴らしい継承者であるということであり、その素晴らしい弁舌も含めて、名講演と言っても過言ではないと思います。

この講演で舞の海氏の指摘したのは、以下のような点です。
「相撲の発祥地はモンゴル。東進して韓国経由で日本に伝わった。西進したものは現在トルコなどにも伝えられている。
「日本の歴史上初めて相撲が登場するのは、皇極天皇時代に百済の大使を饗応するために宮中で行われたという記録」 
「その後、武士の文化として継承されるも室町には衰退。再興したのは信長」
「明治維新後は裸体禁止令などに引っかかり消滅の危機もあったが、明治天皇の天覧相撲で地位を確立して現在に至る。賜杯が生まれたのは大正末期の摂政宮時代」
「現在の相撲を支えているのは外国人力士。今、横綱の土俵入りが見られるのはモンゴリ人力士がいるから」
「モンゴル人は頑張って成功して家族に仕送りをするという決意があるから強くなる。日本人は3年から5年やってダメなら田舎に帰って仕事でも探そうという人が多い。中には朝入門してその日のうちに帰る人もいる」
「外国人力士に関しては、高見山をスカウトした時点から後戻りはできない。今、モンゴル人力士を排除したら、モンゴルとの外交問題になり、レアアースを輸出してもらえなくなる(笑)」
「日本人は体重で勝とうとするから弱い。モンゴル人は入門当初は60キロ程度だが、鍛えて筋肉をつけるから強い」






こんな内容です。この後には、曙関との迷(?)勝負に関する面白い紹介が続くのですが、その中でも曙関へのリスペクトは欠かしていませんでした。

要するに、そのどこにも「排外」という主張はないばかりか、モンゴル人力士へのリスペクトに溢れ、むしろ日本人の若い入門者に猛省を促す内容とすら言えます。前回のエントリで触れた「小兵力士の挟持」ということに関しても、名調子と言っていいようなユーモア感覚で見事に表現していました。

さらに言えば、この講演は、基本的に「昭和の日を祝う」という主旨の、従って保守的な観客が過半であると思われる行事での講演だったわけです。ですが、天皇への賛辞や感謝に関しては一つ一つ史実を丁寧にたどっていましたし、場合によっては「天皇陛下」という呼称と「天皇」という用語を使い分けて、過剰敬語にならない工夫をするなど、非常に知的でバランス感覚に溢れたものであったと思います。

それでいて、聴衆に対して不快感は与えず、しかもエンターテインメント性も加えているのですから、正にプロの講演に他なりません。






冷泉彰彦
http://www.newsweekjapan.jp/reizei/2014/05/post-649.php





















自分で調べてから,やれ!
ぼけが,それがジャーナリストのやる事か!












いつものニューズウィークだろ

最近じゃブルームバーグも怪しいし

所詮まともな、メディアなんてないってことだろ














中央区の図書館、
WILLも正論も置いてないくせに、週刊金曜日は堂々と置いてる
















偏向・捏造はサヨクメディアの常套手段












週刊金曜日は謝罪したの?










何だこれ…
謝罪でも何でもないじゃん。
舞の海が文句言って来ねえの分かってて、やってるよな。
人間としてクズ。








左翼の捏造記事は厳しいペナルティーが必要だな
左翼メディアは何回誤報してるんだ?
指摘され謝罪すればすむと簡単に思ってやがる
プロ意識ってもんがない朝鮮人丸出しじゃねえか



















左翼って本当に謝罪しないよな
普段はどこぞの国に謝罪しろとか喚き散らすくせに




[PR]
by hinoe-e | 2014-05-30 05:25 | 報道