ブログトップ

今日ボクが見た風景

姜尚中「すでに竹島は韓国の物です、日本人の妄想は無視すればいい」

姜尚中「すでに竹島は韓国の物です、日本人の妄想は無視すればいい」



姜尚中が韓国で講演 「すでに竹島は韓国の物です、日本人の妄想は無視すればいい。」(2010/03/10)






在日韓国人2世の姜尚中(カン・サンジュン)東京大学教授(59)は9日、ソウル・プラザ・ホテル(ソウル市中区)で、「新韓日関係」をテーマに講演した。韓国国際交流財団の招きで講演を行った姜教授は「今、日本ではキム・ヨナ・シンドロームがものすごい。日本は韓国に追い越されるのではないかという話も盛んに出ているほどだ」と述べた。そして、「日本の家電メーカーすべてを合わせた売り上げよりも、サムスン電子の売り上げの方が高く、韓国製自動車に対する評価も急速によくなっていることから、危機感が高まっている」と語った。姜教授は、中国と日本に挟まれている韓国の存在を「イルカ」に例え、「イルカはとても活発に動きながら関係を形成していく」と語った。独島(日本名:竹島)問題については、韓国に冷静な対応を求めた。「一部の(日本の)政治家が妄言を発しても、韓国が感情的に反応する必要はない。独島はすでに韓国が実効支配しており、これを覆すことは不可能だからだ」と述べた。日本のメディアに「東京大学のヨン様」とも呼ばれている姜教授は、「(日本)国籍を取得し、東京都知事選挙に出てみろ、とも言われた。わたしは日本のオバマ(米大統領)になれるかも知れないと思う」と笑いながら、「そうした話が出てくること自体、日本が変わってきているという証拠」と評した。







ほー、姜氏はこれほどまでに日本を愚弄し、隣国を持ち上げていたのですね。

姜氏が国家公務員の東大教授であろうと、二枚舌で日本のジャーナリズムに持て囃されようと、実効支配とは不法占拠の言い換えに過ぎません!





韓国は今も、国家予算3000億ウォンをかけたヘリポート改修など、実効支配を進めています。





竹島の日VS.韓国の実行支配/瞑走









韓国の李大統領は日韓の経済や外交などを友好に進めていますが、もう一方で竹島の実行支配を有効に進めています。

友好という名の下で、教科書問題や竹島問題の手を緩め、排他的経済水域の確保や天然ガス資源の基地設置を実行しています。





『実効支配原則を認めるなら、戦前の日本の実効支配していたことも認めることになり(1905年の島根県編入を「日本の帝国主義的圧力に屈した」とか戯言が言えなくなる)、その領土を軍事的侵攻、併合したことになり、これはまぎれもなく「侵略」であり、第二次世界大戦後の侵略は国際慣習法上も、ローマ条約(侵略を犯罪としている)にも抵触する恐れがあります。』





姜尚中(カン・サンジュン)

(韓国政府の竹島不法占拠問題に関して)「独島は韓国.../Yahoo!知恵袋












c0364699_19403152.jpg

[PR]
by hinoe-e | 2013-05-31 14:08 | 竹島問題