ブログトップ

今日ボクが見た風景

みずほ銀元行員が“詐欺” ウソの投資話で数十億か

みずほ銀元行員が“詐欺” ウソの投資話で数十億か

テレビ朝日系(ANN)
3月24日(火)13時40分配信





 みずほ銀行の元行員の男が、東京都内の男性医師から1億円以上をだまし取ったとして逮捕されたことが分かりました。警視庁は、被害が数十億円に上るとみて調べています。



 逮捕されたのは、みずほ銀行の元行員で審査役だった及川幹雄容疑者(51)です。及川容疑者は2011年5月からの約1年間に、世田谷区に住む男性医師に「特別な顧客にだけ紹介している商品です」などと嘘の投資話を持ち掛けて、1億円以上をだまし取った疑いが持たれています。捜査関係者によりますと、及川容疑者は当時、千代田区内幸町にあったみずほ銀行本店の応接室を使って元本保証や高配当をうたい、自分の話を信じ込ませていたということです。警視庁は、及川容疑者が他にも数十人から合わせて数十億円をだまし取ったとみて調べています。

最終更新:3月24日(火)16時29分





http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20150324-00000024-ann-soci

















さぁ、何処へ流れたか・・・





たどり着けるかな?公けに出来るかな?







「日本では富士銀行、韓国ではウリ銀行が資金洗浄に使われているとみて間違いないだろう」







ロッテの地下銀行はまったく報道されないな。

韓国大手銀行日本支店の不正融資と

それを日本の税金で補填した事も報道されない。






噂の地下銀行が本当だとすれば
本命はロッテか?

ヤクザ相手にどこまで踏み込めるのか?とか
結構楽しめそうだな。

相手は遡及法の韓国、先ず罰金有りき。

取れない場合は法律を変える、揉める、
殺し屋の国情院が出張って来る、楽しみw






ロッテの会長の地下銀行事件はどうなった?
やっぱり握りつぶされたんか?





ロッテお家騒動に発展
ロッテの長男左遷というところまでいったよ。








火の粉を払え カウントダウンが始まった「
統一教会終焉の日」−新東亜3月号全文 - 米本和広ブログ

2015/02/24 13:40

ついに、統一グループに捜査の手が入った!!

新東亜3月号 (2015年2月23日)

・・・
疑惑の中心「清心教会」

調査と捜査線上に上がった清心グループは、(株)清心を主系列会社に置いた清心国際文化財団、清心福祉財団、清心学園など別の法人を立てて統一教の「清平聖地」を管理する企業集団である。

京畿(キョンギ)加平(カピョン)郡に位置する天正宮博物館と天宙清平修練院、清心国際病院、清心国際中・高等学校、清心ビレッジシルバータウン、清心国際青少年修練院、清心平和ワールドセンターなどの医療・福祉・教育・宣教関連施設がすべて清心グループ所有だ。江原(カンウォン)高城(コソン)郡パインリズCCゴルフ場を所有し運営する(株)振興レジャーパインリズの不動産開発会社である(株)フンイルも関係社だ。したがって、統一教に関連する中核事業を担当するところが清心グループと見ることができる。

国税庁は、これらの企業を対象に調査に着手した背景の一つは、統一教内部で作成された清心グループ献金横領疑惑文書であることが分かった。

匿名の統一教関係者は、「統一教内部で清心グループの奇妙な資金取引についてはすでに昨年2014年から問題提起をし、大統領府青瓦台と国税庁などに、いくつかの証拠と共に献金横領を情報提供したと聞いている」と伝えた。

「新東亜」取材チームは、この内部文書と一緒に数百億ウォンに達する疑問の海外資金取引の痕跡を追跡した別の機密文書を入手した。清心グループ献金横領疑惑文書は、いくつかのメディアに報道された検察告発状内容とほぼ同じものと見られる。

これらの文書によると、横領疑惑の中心に清心教会が登場する。

・・・
この報告書によると、統一教会の日本教会の献金と推定される資金が、2013年5月から12月の間に日本のシティバンク口座からタックス ヘイヴンである香港とセイシェルを経て、アメリカ、JPモルガンの口座に移動したことが分かった。

資金規模は3回に渡ってすべての7000万ドル、韓国のお金にすると770億ウォンに達する巨額である。しかし、このプロセスに統一教財団の高官である金、趙、文氏など3人が深く介入したことが示されている。

また、日本の一部の資金で、数十億ウォンの値をつけるシャガールの「動物たちと音楽」、国宝級文化財である「青華白瓷、龍壺」などを購入した後、香港オークションと米国ニューヨークのサザビーズなどのオークションで売却するとういう方法で資金を洗濯したようすも報告書に含まれている。

統一教に関連する巨額の資金がタックス ヘイヴンを経て移動し、高価な芸術品を通して洗浄されたのが事実であれば、明らかに通常の資金の流れと見るのは難しい。

統一教会側これについても「初めて聞く内容」とし、「日本の教会側の仕事であるので、韓国では全く知ることができない」と明らかにした。

・・・
(4)記事によれば、ソウル国税と検察がほぼ同時に今年に入ってから本格的な捜査に乗り出したという。
「両方の監査機関が清心グループ内の資金取引だけでなく、日本など海外の資金の流れの調査・捜査に乗り出す」となれば、捜査は長引く可能性がある。

銀行名:みずほ銀行 東京営業所
預金種目:当座預金
口座番号:012××××
口座名義人の名前: ウリ銀行 東京支店


これは、日本から清平に送金されるときの口座番号である。
なぜ、口座名義人の名前が韓国統一や清心グループ名ではなく、ウリ銀行東京支店なのか。

「統一教の日本教会の献金と推定される資金が2013年5月から12月の間に日本のシティバンク口座からタックス ヘイヴン、租税回避地である香港とセイシェルを経て、アメリカ、JPモルガンの口座に移動したことが分かった」

このシティバンクとは、富士銀行のことを指していると思われる。
(株)振興レジャーパインリズの資金の流れのところで、ウリ銀行が登場した。日本では富士銀行、韓国ではウリ銀行が資金洗浄に使われているとみて間違いないだろう。それにウリ銀行東京支店も絡んでいるだろう。

ここで、私たちが認識を改めなければならないのは、日本・統一教会に資金洗浄の裏部隊が存在するということだ。

海外の口座に送金を指示し、それを実行する実務者たち。裏部隊の事務所は、松濤の本部には絶対にない。その事務所の存在を知っている幹部はきわめて小数だろう。徳野さえ知らされているかどうか・・・。
・・・

旧富士銀行

そういえば、90年代前半のことですが、旧富士銀行には統一教会員が勤務してて審査がすぐ通るからと言われて、当時館にいた多くの青年がカードをつくらされました。カードは教会預かりだったと思います。


http://yonemoto.blog63.fc2.com/blog-entry-557.html






銀行名:みずほ銀行 東京営業所
口座名義人の名前: ウリ銀行 東京支店
日本から清平に送金されるときの口座番号
口座名義人の名前が韓国統一や清心グループ名ではなく、ウリ銀行東京支店
旧富士銀行には統一教会員が勤務





※参考:スヒョン文書を超えるヤバさ?「清心グループ献金横領疑惑文書」
※リンク先には具体的な口座番号まで出てる







これは本来日本が管理して
日本の国庫に入れるべき金の問題じゃないの?
それなのに在日憎しで韓国の干渉を歓迎し
日本側の無策に目を瞑るのは気持ちが悪い
[PR]
by hinoe-e | 2015-03-29 07:18 | 事件